纳祭之魔

纳祭之魔

サクリファイス

サクリファイス

Relinquished

64631466  4737


[怪兽|效果|仪式] 魔法师/暗
[★1] 0/0
幻想的仪式」降临。
①:1回合1次,以对方场上1只怪兽为对象才能发动。那只对方怪兽当作装备卡使用给这张卡装备(只有1只可以装备)。
②:这张卡的攻击力·守备力变成这张卡的效果装备的怪兽的各自数值,这张卡被战斗破坏的场合,作为代替把装备的那只怪兽破坏。
③:用这张卡的效果把怪兽装备的这张卡的战斗让自己受到战斗伤害时,对方也受到相同数值的效果伤害。

数据库 Q&A Wiki Yugipedia OurOcg 脚本 裁定 详情(94)


装備魔法カード扱いのモンスターやモンスター扱いの罠カードを「被检体 秘异三变体M-05」の効果のコストとして除外した場合、何を特殊召喚できますか?

纳祭之魔」が装備カード扱いとして装備しているモンスターカードや、モンスター扱いとしてモンスターゾーンに存在する「深渊的电击魟」のような罠カードを、「被检体 秘异三变体M-05」の『②』の効果のコストとして除外した場合、何を特殊召喚できますか?

装備カードとして装備されているモンスターカードを除外した場合、『●モンスター』つまり「秘异三变猛兽」を特殊召喚することになります。(デッキに「秘异三变猛兽」が存在しない状況では、モンスターカードを除外して「被检体 秘异三变体M-05」の『②』の効果を発動することはできません。)

モンスターとしてモンスターゾーンに存在する罠カードを除外した場合、『●罠』つまり「秘异三变武装者」を特殊召喚することになります。(デッキに「秘异三变武装者」が存在しない状況では、罠カードを除外して「被检体 秘异三变体M-05」の『②』の効果を発動することはできません。)なお、そのモンスターゾーンの罠カードが罠カードとしても扱われているかどうかによって違いはありません。

点击翻译
手札の「千年眼幻想师」のモンスター効果の処理時に、自分のモンスターゾーンに「纳祭之魔」が表側表示で存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか?

自分のモンスターゾーンに「纳祭之魔」が表側表示で存在し、相手のモンスターゾーンに「黑幻想之魔术师」が表側表示で存在しています。

この状況で、自分が「千年眼幻想师」の『①:このカードを手札から捨て、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を発動し、相手の「黑幻想之魔术师」を対象とした時、相手がチェーンして「月之书」を発動し、自分のモンスターゾーンに存在する「纳祭之魔」が裏側守備表示になった場合、効果処理はどうなりますか?

千年眼幻想师」のモンスター効果は、その効果処理時に、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「纳祭之魔」または、「眼纳祭神」と名のついた融合モンスター1体を選んで、その選んだモンスターの効果による装備カード扱いとして対象のモンスターを装備します。

質問の状況の場合、チェーンして発動した「月之书」の効果によって「纳祭之魔」が裏側守備表示になり、自分のモンスターゾーンに、「纳祭之魔」が表側表示で存在しない状態となっていますので、「千年眼幻想师」のモンスター効果の処理は適用されません。
(対象の「黑幻想之魔术师」はモンスターゾーンにそのまま残る事になります。)

点击翻译
武装龙·雷电 LV10」を対象に「纳祭之魔」の効果を発動し、装備カードにできますか?

相手フィールドに『●10以上:このコントロールは変更できない』効果が適用された「武装龙·雷电 LV10」が存在しています。

この「武装龙·雷电 LV10」を対象に、「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』効果を発動できますか?

相手のモンスターを装備カード扱いとする効果は、コントロールを変更する効果として扱います。

したがって、『●10以上:このコントロールは変更できない』効果が適用された相手フィールドの「武装龙·雷电 LV10」を対象に、「纳祭之魔」の『①』の効果を発動することはできません。

点击翻译
流星辉巧群」の効果で攻撃力が0の儀式モンスターを儀式召喚できますか?

流星辉巧群」の『①:攻撃力の合計が儀式召喚するモンスターの攻撃力以上になるように、自分の手札・フィールドの機械族モンスターをリリースし、自分の手札・墓地から儀式モンスター1体を儀式召喚する』効果で、攻撃力0の儀式モンスターである「纳祭之魔」を儀式召喚できますか?

流星辉巧群」の効果で儀式モンスターを儀式召喚する場合、攻撃力の合計が儀式召喚するモンスターの攻撃力以上になるように、自分の手札・フィールドの機械族モンスターを1体以上リリースする必要があります。なお、儀式召喚のためのリリースに際して、必要以上にモンスターをリリースすることはできません。

纳祭之魔」の攻撃力は0ですので、儀式召喚に際してリリースを必要としない攻撃力となります。儀式召喚のためにモンスターを1体以上リリースする必要がありますが、そのリリースは必要以上のリリースとみなされますので、「流星辉巧群」の効果で「纳祭之魔」を儀式召喚することはできません。

点击翻译
装備カード扱いの表側表示の「元素英雄 绝对零度侠」が、墓地へ送られた、または表側表示で除外された場合、そのモンスター効果は発動しますか?

自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「元素英雄 绝对零度侠」が、「纳祭之魔」の『①』のモンスター効果によって、装備カード扱いとなりました。

その後、その装備カード扱いの「元素英雄 绝对零度侠」が、墓地へ送られた場合、または表側表示で除外された場合、『このカードがフィールド上から離れた時、相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する』モンスター効果は発動しますか?

装備カード扱いとなり、魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する「元素英雄 绝对零度侠」が、墓地へ送られた場合、または表側表示で除外された場合でも、「元素英雄 绝对零度侠」の元々の持ち主がそのモンスター効果を発動します。

点击翻译
异色眼剑甲龙」の『①』のモンスター効果の処理で、裏側守備表示や装備カード扱いの「异色眼龙」を墓地へ送れますか?

异色眼剑甲龙」の『①』のモンスター効果の処理によって、自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在する「异色眼龙」や、「纳祭之魔」の『①』のモンスター効果によって装備魔法カード扱いとなり、自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する「异色眼龙」を墓地へ送る事はできますか?

自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在する「异色眼龙」や、「纳祭之魔」の『①』のモンスター効果によって装備魔法カード扱いとなり、自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する「异色眼龙」を、「异色眼剑甲龙」の『①』のモンスター効果の処理によって墓地へ送る事はできません。

异色眼剑甲龙」の『①』のモンスター効果を発動する際には、自分の手札・自分のデッキ、または、自分のモンスターゾーンの表側表示モンスターのいずれかに、「异色眼龙」が存在している状態でなければなりません。

点击翻译
宇宙城 哥尔加」の『①』のモンスター効果の対象として、装備カード扱いの融合モンスター等を選択できますか?

宇宙城 哥尔加」の『①』のモンスター効果の対象として、「纳祭之魔」の『①』のモンスター効果によって装備カード扱いとなっている融合・シンクロ・エクシーズ・リンクモンスターを選択できますか?

宇宙城 哥尔加」の『①』のモンスター効果の対象として、装備カード扱いとなっている融合モンスター等を選択する事はできます。

その場合、対象の融合モンスター等は持ち主の手札には戻らず、持ち主のエクストラデッキに戻りますので、『その後、手札に戻った数だけフィールドの表側表示モンスターにAカウンターを置く』処理の際に、その融合モンスター等の枚数分は含まれません。

点击翻译
自分フィールドに装備カード扱いの、「鹰身女郎」を含めて、3体の「鹰身女郎」が存在する場合、「鹰身女郎 -凤凰之阵-」を発動できますか?

自分のモンスターゾーンに「鹰身女郎」「鹰身女郎三姐妹」「纳祭之魔」がそれぞれ1体ずつ存在し、自分の魔法&罠ゾーンに「纳祭之魔」の装備カード扱いとなっている「鹰身女郎」が存在しています。

この状況で、自分は「鹰身女郎 -凤凰之阵-」を発動する事はできますか?

鹰身女郎 -凤凰之阵-」を発動するには、自分のモンスターゾーンに表側表示の「鹰身女郎」「鹰身女郎三姐妹」が合計3体以上存在している必要があります。

質問の状況の場合、「鹰身女郎 -凤凰之阵-」を発動する事はできません。

点击翻译
巨大化」を装備している「纳祭之魔」が、自身のモンスター効果によってモンスターを装備した場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?

巨大化」を装備している「纳祭之魔」が『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果を発動し、「黑魔术师」を装備カード扱いとして装備しました。

この場合、攻撃力・守備力の数値はどうなりますか?

質問の状況の場合、「纳祭之魔」の『②:このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する』モンスター効果が適用されますので、攻撃力は2500・守備力は2100の状態となります。

その後に、自分や相手のライフポイントが変化し、それによって適用される「巨大化」の『自分のLPが相手より少ない場合、装備モンスターの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる』処理や『自分のLPが相手より多い場合、装備モンスターの攻撃力は元々の攻撃力の半分になる』処理が変わる場合でも、「纳祭之魔」の攻撃力や守備力が変化する事はありません。

点击翻译
自身のモンスター効果によってモンスターを装備している「纳祭之魔」に、「巨大化」が装備された場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?

自身の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手の「黑魔术师」を装備カード扱いとして装備している「纳祭之魔」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

その後、「巨大化」が発動し、その「纳祭之魔」に装備された場合、攻撃力・守備力の数値はどうなりますか?

質問の状況の場合、「纳祭之魔」の『②:このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する』モンスター効果が適用されますので、守備力は2100の状態のままとなりますが、攻撃力は「巨大化」の効果によって、自分と相手のライフポイントの状況によって変化する事になります。

『自分のLPが相手より少ない場合、装備モンスターの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる』処理または、『自分のLPが相手より多い場合、装備モンスターの攻撃力は元々の攻撃力の半分になる』処理が適用される間は、「纳祭之魔」の元々の攻撃力となる0の状態になりますが、自分と相手のライフポイントが同じ間は、装備されている「黑魔术师」の攻撃力となる2500の状態になります。

点击翻译
终焉龙 混沌帝」が「纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなった後に破壊された場合、デッキの一番下に戻りますか?

相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、自分が特殊召喚した「终焉龙 混沌帝」が装備カード扱いとして装備されました。

その後、「旋风」が発動し、その装備された「终焉龙 混沌帝」が破壊された場合、『②:特殊召喚した表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合にデッキの一番下に戻る』モンスター効果によってデッキの一番下に戻りますか?

终焉龙 混沌帝」の『②:特殊召喚した表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合にデッキの一番下に戻る』モンスター効果は、「终焉龙 混沌帝」自身が表側表示の状態でモンスターゾーンから離れた場合に適用される効果となります。

質問の状況のように、装備カード扱いとなった「终焉龙 混沌帝」が「旋风」の効果で破壊される場合、デッキの一番下には戻らず、エクストラデッキに表側表示で加わる事になります。

点击翻译
儀式召喚を行う際に、「黯黑世界-暗影敌托邦-」の効果を適用して相手モンスターをリリースできますか?

自分が「幻想的仪式」の『①:自分の手札・フィールドから、レベルの合計が1以上になるようにモンスターをリリースし、手札から「纳祭之魔」を儀式召喚する』効果を発動しました。

その際に、自分のフィールドゾーンに表側表示で存在する「黯黑世界-暗影敌托邦-」の『②:1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる』効果を適用して相手のモンスターゾーンに表側表示存在する闇属性モンスターをリリースする事はできますか?

黯黑世界-暗影敌托邦-」の『②:1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる』効果は、カードの効果を発動するために、コストとして、自分フィールドのモンスターをリリースする必要がある場合に適用する事ができる効果です。

幻想的仪式」は、その効果処理によってモンスターをリリースし、儀式召喚を行う効果です。
(コストではありません。)

したがって、儀式召喚を行う際に「黯黑世界-暗影敌托邦-」の効果を適用して相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する闇属性モンスターをリリースする事はできません。

点击翻译
装備カード扱いの「恶魔」と名のついたモンスターが破壊され、墓地に送られた時に「万魔殿-恶魔的巢窟-」の効果を発動する事はできますか?

纳祭之魔」等の効果によって装備カード扱いになっている「恶魔」と名のついたモンスターが「旋风」等によって破壊され墓地へ送られた場合、「万魔殿-恶魔的巢窟-」の『そのカードのレベル未満の「恶魔」という名のついたモンスターカードをデッキから1枚選択して手札に加える事ができる』効果を発動する事はできますか?

纳祭之魔」等の効果によって装備カード扱いとなっている「恶魔」と名のついたモンスターが「旋风」等によって破壊され墓地へ送られるような場合には、「万魔殿-恶魔的巢窟-」の『そのカードのレベル未満の「恶魔」という名のついたモンスターカードをデッキから1枚選択して手札に加える事ができる』効果を発動する事はできません。
(モンスターカードとして扱われている状態の「恶魔」と名のついたモンスターが破壊され墓地へ送られていなければ効果を発動する事はできません。)

点击翻译
嵌合巨舰龙」を特殊召喚する際に、装備魔法カード扱いとなっている「电子龙」を墓地へ送れますか?

嵌合巨舰龙」を、テキストに記された『自分・相手フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)』方法によって特殊召喚する場合、「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって装備魔法カード扱いとなっている「电子龙」を墓地へ送る事はできますか?

嵌合巨舰龙」を特殊召喚する際には、「电子龙」と名のついたモンスター1体と、エクストラモンスターゾーンに存在するモンスターを1体以上、合計2体以上のモンスターを墓地へ送って特殊召喚する事になります。

纳祭之魔」のモンスター効果によって装備魔法カード扱いとなっている「电子龙」はモンスターカードとして扱われておりませんので、「嵌合巨舰龙」を特殊召喚する際に墓地へ送るモンスターとして装備魔法カード扱いの「电子龙」を含める事はできません。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果の発動にチェーンして、「千年眼幻想师」のモンスター効果を発動した場合、処理はどうなりますか?

相手のモンスターゾーンに「疾风之暗黑骑士 盖亚」と「狱炎诅咒之龙」が表側表示で存在しています。

この状況で自分が、「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果を発動し、相手の「疾风之暗黑骑士 盖亚」を対象としました。

その発動にチェーンして、手札の「千年眼幻想师」の『①:このカードを手札から捨て、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を発動し、相手の「狱炎诅咒之龙」を対象とした場合、処理はどうなりますか?

質問の状況の場合、「千年眼幻想师」のモンスター効果によって、「纳祭之魔」に「狱炎诅咒之龙」が装備カード扱いとして装備されます。

纳祭之魔」は自身のモンスター効果によってモンスターを装備する事ができるのは1体のみとなりますので、さらにモンスターを装備カードとして装備する事はできず、対象とした相手の「疾风之暗黑骑士 盖亚」は墓地へ送られる事になります。

点击翻译
既にモンスターを装備している「纳祭之魔」に、「千年眼幻想师」のモンスター効果によって、さらにモンスターを装備できますか?

自分のモンスターゾーンに、既に自身の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手モンスターを装備している「纳祭之魔」1体のみが表側表示で存在しています。

この状況で、自分は「千年眼幻想师」の『①:このカードを手札から捨て、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を発動する事はできますか?

纳祭之魔」は自身のモンスター効果によってモンスターを装備する事ができるのは1体のみとなりますので、質問の状況の場合、自分は手札の「千年眼幻想师」の『自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する』モンスター効果を発動する事自体ができません。

点击翻译
千年眼幻想师」をリリースして「纳祭之魔」を儀式召喚した場合、そのリリースされ墓地へ送られた「千年眼幻想师」のモンスター効果を発動できますか?

自分が「幻想的仪式」を発動し、「千年眼幻想师」をリリースして、「纳祭之魔」の儀式召喚に成功しました。

この場合、そのリリースされ墓地へ送られている「千年眼幻想师」の『②:フィールドに「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」が特殊召喚された場合に発動する。墓地のこのカードを手札に加える』モンスター効果を発動する事はできますか?

幻想的仪式」の効果によるモンスターのリリースと、「纳祭之魔」の儀式召喚は同時に行われる扱いではありません。

質問の状況の場合、儀式召喚のリリースとして使用された「千年眼幻想师」が墓地に存在する状態で、「纳祭之魔」が特殊召喚に成功する事になりますので、「千年眼幻想师」の『墓地のこのカードを手札に加える』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
技能抽取」が適用されている場合、墓地の「纳祭融合」の効果を発動できますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「技能抽取」が表側表示で存在し、その『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される』効果によって、自分のエクストラモンスターゾーンに表側表示で存在する「千眼纳祭神」のモンスター効果が無効化されています。

この状況で、自分は、墓地の「纳祭融合」の『②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する』効果を発動する事はできますか?

質問の状況のように、「千眼纳祭神」のモンスター効果が無効化されている場合には、『その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する』処理を適用する事ができません。

したがって、この場合、墓地の「纳祭融合」の効果を発動する事自体ができません。

点击翻译
千眼纳祭神」と「No.41 泥睡魔兽 睡梦貘」が表側守備表示で存在する場合、手札の「千年眼幻想师」のモンスター効果を発動できますか?

エクストラモンスターゾーンに自分の「千眼纳祭神」と相手の「No.41 泥睡魔兽 睡梦貘」が表側守備表示で存在し、「No.41 泥睡魔兽 睡梦貘」の『②:このカードがモンスターゾーンに守備表示で存在する限り、フィールドの表側表示モンスターは守備表示になり、フィールドの守備表示モンスターが発動した効果は無効化される』モンスター効果が適用されています。

この状況で、自分は「千年眼幻想师」の『①:このカードを手札から捨て、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を発動する事はできますか?

千年眼幻想师」のモンスター効果の発動は、フィールドの「纳祭之魔」や「眼纳祭神」と名のついた融合モンスターが効果を発動する扱いではありません。

したがって、質問の状況で、「千年眼幻想师」のモンスター効果を発動した場合、その効果処理は通常通り適用され、相手の「No.41 泥睡魔兽 睡梦貘」は、「千眼纳祭神」に装備カード扱いとして装備される事になります。

点击翻译
墓地の「纳祭融合」の効果の発動にチェーンして、「技能抽取」が発動した場合、処理はどうなりますか?

エクストラモンスターゾーンに自分の「千年眼纳祭神」が表側表示で存在しています。

この状況で、自分が墓地の「纳祭融合」の『②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドの、「眼纳祭神」融合モンスターまたは「纳祭之魔」1体を選び、その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する』効果を発動した際に、相手がチェーンして「技能抽取」を発動した場合、効果処理はどうなりますか?

質問の状況の場合、「技能抽取」の『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される』効果が適用されている状態で、墓地で発動した「纳祭融合」の効果処理が適用される事になります。

この場合、「千年眼纳祭神」のモンスター効果が無効化されていますので、『その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する』処理を適用する事ができません。

墓地の「纳祭融合」の効果の対象として選択された相手の効果モンスターは、そのまま相手のモンスターゾーンに残る事になります。

点击翻译
淘气仙星的灯光舞台」の効果で、相手の魔法&罠ゾーンにセットされているカードを対象とする際に、「纳祭之魔」に装備カード扱いとして装備されている裏側表示のモンスターを選択できますか?

相手の発動した「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在していた「淘气仙星·莉莉贝儿」が装備カード扱いとして装備されています。

この状況で自分のターンのメインフェイズに、「淘气仙星的灯光舞台」の『②:1ターンに1度、相手の魔法&罠ゾーンにセットされたカード1枚を対象として発動できる。このカードがフィールドゾーンに存在する限り、セットされたそのカードはエンドフェイズまで発動できず、相手はエンドフェイズにそのカードを発動するか、墓地へ送らなければならない』効果を発動する場合、その対象として、裏側表示で装備カード扱いとなっている「淘气仙星·莉莉贝儿」を選択する事はできますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」のモンスター効果が適用されたモンスターが裏側守備表示だった場合、裏側表示のまま、装備カード扱いとして装備されます。

したがって、そのモンスターも『相手の魔法&罠ゾーンにセットされたカード』にあたりますので、「淘气仙星的灯光舞台」の効果の対象として選択する事ができます。
(その場合、裏側表示で装備カード扱いとして装備されているそのモンスターは発動する事ができませんので、エンドフェイズの処理が適用される際に、墓地へ送られる事になります。)

点击翻译
纳祭之魔」に装備カード扱いとして装備されているモンスタートークンが存在する場合、「失落世界」の効果は適用されますか?

相手の発動した「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、自分のモンスターゾーンに存在していた「朱罗纪衍生物」が装備カード扱いとして装備されています。

この状況で自分のフィールドゾーンに「失落世界」が表側表示で存在する場合、『③:相手フィールドにトークンがある限り、相手はトークン以外のフィールドのモンスターを効果の対象にできない』効果は適用されますか?

質問の状況の場合、「朱罗纪衍生物」は装備カード扱いとして装備されていますが、相手フィールドにトークンが存在する状態である事に変わりはありませんので、自分の「失落世界」の『相手はトークン以外のフィールドのモンスターを効果の対象にできない』効果が適用される事になります。

点击翻译
攻撃力・守備力が0のモンスターを対象として、「魔弹-交叉统治者」を発動できますか?

千眼邪教神」や「纳祭之魔」など、攻撃力と守備力が共に0のモンスターを対象として、「魔弹-交叉统治者」の『①:自分フィールドに「魔弹」モンスターが存在する場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化される』効果を発動する事はできますか?

魔弹-交叉统治者」の効果は、対象のモンスターの攻撃力と守備力が0になり、そのモンスターの効果を無効化する効果となりますので、「纳祭之魔」などの攻撃力・守備力が共に0の効果モンスターであれば、「魔弹-交叉统治者」の対象として選択する事ができますが、「千眼邪教神」などの攻撃力・守備力が共に0の通常モンスターを、「魔弹-交叉统治者」の対象として選択する事はできません。

点击翻译
相手の「纳祭之魔」のモンスター効果によって裏側表示の状態で装備カードとなった自分の「真红眼幼龙」が、その後「旋风」の効果で破壊された場合、モンスター効果を発動できますか?

自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在していた「真红眼幼龙」が、相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって装備カード扱いとなりました。

その後、自分は「旋风」を発動し、その裏側表示で装備カードとなった「真红眼幼龙」を破壊し、墓地へ送った場合、「真红眼幼龙」の『②:モンスターに装備されているこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキ・墓地から、ドラゴン族・レベル1モンスター1体を選んで手札に加える』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」のモンスター効果など、他のカードの効果によって装備カード扱いとなっている「真红眼幼龙」が破壊され墓地へ送られるような場合でも、「真红眼幼龙」の『自分のデッキ・墓地から、ドラゴン族・レベル1モンスター1体を選んで手札に加える』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
装備カード扱いとなっている「电子暗黑火炮」の効果は、「纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カードとなっている場合でも発動できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、「电子暗黑火炮」が装備カード扱いとなっています。

その場合、その装備カード扱いとなっている「电子暗黑火炮」の『②:このカードを装備カード扱いとして装備しているモンスターが戦闘を行ったダメージ計算時に発動できる。デッキからモンスター1体を墓地へ送る』効果を発動する事はできますか?

装備カード扱いとなっている場合に発動する事ができる「电子暗黑火炮」の効果は、「电子暗黑魔角」の『①:このカードが召喚に成功した場合、自分の墓地のレベル3以下のドラゴン族モンスター1体を対象として発動する。そのドラゴン族モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する』モンスター効果によって墓地から装備された場合だけでなく、「纳祭之魔」のモンスター効果のように、フィールドから装備された場合でも、『デッキからモンスター1体を墓地へ送る』効果を発動する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」が裏側表示のモンスターを装備カード扱いとして装備している場合、「兰卡之虫惑魔」のモンスター効果によって手札に戻せますか?

自分のモンスターゾーンに「兰卡之虫惑魔」と「纳祭之魔」が表側表示で存在し、その「纳祭之魔」は自身の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、裏側表示のモンスターを装備カード扱いとして装備しています。

この状況で、「兰卡之虫惑魔」の『③:1ターンに1度、自分フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのセットされたカードを持ち主の手札に戻す。その後、自分の手札から魔法・罠カード1枚をセットできる。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果の対象として、その「纳祭之魔」が裏側表示で装備しているカードを対象とする事はできますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」が裏側表示で装備カード扱いとしているモンスターも、『自分フィールドにセットされた魔法・罠カード』にあたりますので、「兰卡之虫惑魔」のモンスター効果を発動する際に、対象として選択する事ができます。

(その装備カード扱いとなっているモンスターを持ち主の手札に戻し、『その後、自分の手札から魔法・罠カード1枚をセットできる』処理も適用する事ができます。)

点击翻译
魔法&罠ゾーンに装備カード扱いとなっている「解码语者」が存在する場合、そのリンクマーカーが指し示すメインモンスターゾーンにエクストラデッキのモンスターを特殊召喚できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、「解码语者」が装備カード扱いとして装備されています。

その場合、その魔法&罠ゾーンの「解码语者」が指し示すメインモンスターゾーンにエクストラデッキのモンスターを特殊召喚する事ができるようになりますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」のモンスター効果によって、リンクモンスターが装備カード扱いとなっている場合には、そのリンクマーカーがメインモンスターゾーンを指し示していたとしても、エクストラデッキのモンスターを特殊召喚する事ができるようにはなりません。

点击翻译
纳祭之魔」の効果によって装備カードとなった「慧眼之魔术师」のペンデュラム効果を発動できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「慧眼之魔术师」を対象とし、装備カード扱いとしました。

この時、その装備カードとした「慧眼之魔术师」を、自分の右端(または左端)の魔法&罠ゾーンに置いた場合、その置かれた「慧眼之魔术师」の『①:もう片方の自分のPゾーンに「魔术师」カードまたは「娱乐伙伴」カードが存在する場合に発動できる。このカードを破壊し、デッキから「慧眼之魔术师」以外の「魔术师」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く』ペンデュラム効果を発動する事はできますか?

纳祭之魔」のモンスター効果によって装備魔法カード扱いとして魔法&罠ゾーンに置かれたペンデュラムモンスターは、自分の右端(または左端)のゾーンに置かれたとしても、正規の手順で置かれたペンデュラムモンスターとしては扱われません。

質問の状況の場合、「慧眼之魔术师」はペンデュラムゾーンに置かれたカードとしては扱われず、ペンデュラム効果を発動する事はできず、そのペンデュラムスケールを使用して、ペンデュラム召喚を行う事もできません。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によってリンクモンスターを装備カード扱いとして装備できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手の「连接蜘蛛」を対象とし、装備カード扱いとする事はできますか?

できます。

その場合、『②:このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する』モンスター効果によって、「纳祭之魔」の攻撃力は「连接蜘蛛」の攻撃力の数値分1000になります。ただし、「连接蜘蛛」は守備力を持ちませんので、「纳祭之魔」の守備力は0のままです。
(『このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する』処理は通常通り適用する事ができます。)

点击翻译
纳祭之魔」の装備カード扱いとなっているリンクモンスターが存在する場合、「累加器人」の攻撃力はアップしますか?

相手のモンスターゾーンに「纳祭之魔」が表側表示で存在し、その『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって装備カード扱いとなっている「蜜罐机器人」が相手の魔法&罠ゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、自分が「累加器人」を召喚した場合、『①:このカードの攻撃力は、フィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの数×300アップする』モンスター効果によって、攻撃力はアップしますか?

質問の状況の場合、装備カード扱いとなっている「蜜罐机器人」はモンスターとしては扱われておらず、お互いのモンスターゾーンにはリンクモンスターが1体も存在しない状況となっています。

この場合、「累加器人」の『①:このカードの攻撃力は、フィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの数×300アップする』モンスター効果によって、攻撃力はアップしません。

点击翻译
铠狱龙-电子暗冥龙」の発動を無効にし破壊するモンスター効果を発動する際に、「纳祭之魔」が裏側表示で装備しているモンスターを墓地へ送れますか?

自身の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』のモンスター効果によって、相手の裏側守備表示モンスターを装備カードとした「纳祭之魔」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、自分が「铠狱龙-电子暗冥龙」の『③:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する際に、コストとして、その「纳祭之魔」が装備している裏側表示のモンスターを墓地へ送る事はできますか?

铠狱龙-电子暗冥龙」の『その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する場合には、自分フィールドに表側表示で存在する装備カード1枚をコストとして墓地へ送ります。

纳祭之魔」のモンスター効果によって装備されたモンスターは裏側守備表示の状態で装備された場合でも装備カードとして扱われます。

したがって、「铠狱龙-电子暗冥龙」の『その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する際に、その裏側表示で「纳祭之魔」に装備されているモンスターを墓地へ送るコストとする事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によって「电子暗黑火炮」が裏側表示で装備カードとなり、その後に墓地へ送られた場合、「电子暗黑火炮」のモンスター効果は発動できますか?

自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在していた「电子暗黑火炮」が、相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、裏側表示のまま装備カード扱いとなっています。

その後、その「电子暗黑火炮」が「旋风」の効果によって破壊され墓地へ送られた場合、「电子暗黑火炮」の。③:モンスターに装備されているこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」のモンスター効果によって裏側表示の状態で装備カード扱いとなっている
电子暗黑火炮」が「旋风」の効果によって破壊され墓地へ送られた場合も、『モンスターに装備されているこのカードが墓地へ送られた場合』にあたります。

したがって、「电子暗黑火炮」の『自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によって「扭力调整齿轮」を装備した場合、チューナーとして扱われますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「扭力调整齿轮」を装備カード扱いとして装備しました。

その場合、「纳祭之魔」は装備カードとなった「扭力调整齿轮」の『②:装備モンスターをチューナーとして扱い、攻撃力・守備力は500アップする』効果によって、チューナーとして扱われますか?

扭力调整齿轮」の『②:装備モンスターをチューナーとして扱い、攻撃力・守備力は500アップする』効果は、「扭力调整齿轮」自身のモンスター効果によってモンスターに装備された場合だけでなく、「纳祭之魔」など、他のカードの効果によって装備された場合にも適用される効果です。

したがって、質問の状況の場合、「纳祭之魔」は装備した「扭力调整齿轮」の効果が適用され、チューナーとして扱われる状態になります。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなった「A-突击核」のそれぞれの効果は適用されますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手の「A-突击核」を装備魔法カード扱いとして装備しています。

この場合、その装備している「A-突击核」のそれぞれの効果は適用されますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」のモンスター効果によって装備魔法カード扱いとなっている場合でも、「A-突击核」の『装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する』効果や、『●装備されているこのカードを特殊召喚する』効果、『装備モンスターは他の相手モンスターの効果を受けない』効果は、いずれも通常通り適用する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」に「强化支援机械·重装武器」が装備されている場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手の「强化支援机械·重装武器」を装備魔法カード扱いとして装備した場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?

また、「DNA改造手术」の効果によって機械族として扱われている「纳祭之魔」を対象として、「强化支援机械·重装武器」の『●自分フィールドの機械族モンスター1体を対象とし、このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する』モンスター効果を発動し、装備魔法カード扱いとして装備した場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?

纳祭之魔」のモンスター効果によって「强化支援机械·重装武器」が装備魔法カード扱いとなった場合、「纳祭之魔」の『②:このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり』のモンスター効果と、「强化支援机械·重装武器」の『②:装備モンスターの攻撃力・守備力は500アップする』効果のそれぞれが適用される事になりますので、この場合の「纳祭之魔」の攻撃力は1000、守備力は1000の状態になります。

また、「强化支援机械·重装武器」のモンスター効果によって、機械族として扱われている「纳祭之魔」に「强化支援机械·重装武器」が装備された場合には、「强化支援机械·重装武器」の『②:装備モンスターの攻撃力・守備力は500アップする』効果のみが適用される事になりますので、この場合の「纳祭之魔」の攻撃力は500、守備力は500の状態になります。

点击翻译
自分フィールドに「纳祭之魔」の装備カード扱いとなっている「沉默魔术师 LV8」が存在する場合、「沉默魔爆破」を発動できますか?

自分フィールドに「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、装備魔法カード扱いとなっている「沉默魔术师 LV8」が表側表示で存在しています。

この状況で、自分は「沉默魔爆破」を発動する事はできますか?

沉默魔爆破」は、自分のモンスターゾーンに「沉默魔术师」と名のついたモンスターが表側表示で存在していなければ発動する事はできません。

したがって、質問の状況のように、「纳祭之魔」のモンスター効果によって装備魔法カード扱いとなっている「沉默魔术师 LV8」のみが自分フィールドに表側表示で存在しているような場合には、「沉默魔爆破」を発動する事はできません。

点击翻译
装備カード扱いとなっている「渊眼白龙」がカードの効果によって破壊された場合、そのモンスター効果は発動しますか?

自分の「渊眼白龙」が、相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、装備カード扱いとなっています。

この状況で「旋风」の効果によって、その「渊眼白龙」が破壊された場合、『③:フィールドのこのカードが効果で破壊された場合に発動する。相手フィールドのモンスターを全て破壊する』モンスター効果は発動しますか?

質問の状況のように、自分の「渊眼白龙」が相手フィールドにて装備カード扱いとなっているような状態でも、「旋风」の効果によって破壊され墓地へ送られた場合には、『フィールドのこのカード効果で破壊された』扱いになりますので、破壊され自分の墓地へ送られた「渊眼白龙」のモンスター効果は発動し、相手のモンスターゾーンに存在する「纳祭之魔」を破壊する事になります。

点击翻译
流星方界器 天尘」の自身の攻撃力をアップさせるモンスター効果は、装備カード扱いのモンスターが墓地へ送られたターンに発動できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』効果によって、元々の持ち主が自分のモンスターが装備カード扱いになっています。

この状況で、自分のモンスターゾーンに「流星方界器 天尘」が表側表示で存在し、「鹰身女妖的羽毛扫」の効果によって、装備カード扱いとして装備されているモンスターが破壊され自分の墓地へ送られた場合、「流星方界器 天尘」の『②:1ターンに1度、このカードが表側表示で存在する状態で、モンスターが自分の墓地へ送られたターンに発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、自分の墓地のモンスターの種類×200アップする。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を発動する事はできますか?

流星方界器 天尘」の自身の攻撃力をアップさせるモンスター効果は、「流星方界器 天尘」自身がモンスターゾーンに表側表示で存在し、モンスターが自分の墓地へ送られているターンでなければ発動する事はできません。

質問の状況の場合、モンスターが墓地へ送られていますので、「流星方界器 天尘」のモンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
真龙剑士 卓辉星·拼图」を特殊召喚する際に、魔法カード扱いの「龙剑士 卓辉星·灵摆」等をリリースできますか?

真龙剑士 卓辉星·拼图」をテキストに記された『自分フィールドの、「龙剑士」モンスターと「龙魔王」モンスターを1体ずつリリースした場合のみ特殊召喚できる』の方法によって特殊召喚する際に、自分のペンデュラムゾーンに存在する「龙剑士 卓辉星·灵摆」と、自分の魔法&罠ゾーンに「纳祭之魔」の装備カード扱いとなっている「龙魔王 霸道矢·灵摆」をリリースする事はできますか?

真龙剑士 卓辉星·拼图」を特殊召喚する際には、自分のモンスターゾーンから「龙剑士」と名のついたモンスター1体と、「龙魔王」と名のついたモンスター1体をリリースして特殊召喚を行う事になります。

質問の状況のように、魔法カード扱いとなっている「龙剑士」と名のついたモンスター等をリリースする事はできません。

点击翻译
シンクロ召喚された「瑚之龙」が、「纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなった後、破壊され墓地へ送られた場合、そのモンスター効果を発動できますか?

シンクロ召喚された「瑚之龙」が、相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって装備カード扱いとなりました。

その後に、その「瑚之龙」が「旋风」の効果によって破壊され墓地へ送られた場合、「瑚之龙」の『②:S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、「瑚之龙」は装備魔法カード扱いとなり、破壊され墓地へ送られています。

この場合、『S召喚したこのカードが墓地へ送られた場合』にあたりませんので、「瑚之龙」のモンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなっている儀式モンスターが破壊され墓地へ送られた場合、墓地に存在する「原初的叫唤」の効果を発動できますか?

相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、自分が儀式召喚した「超战士 混沌战士」が装備カード扱いとなっています。

この状況で「旋风」が発動し、その装備カード扱いとなっている「超战士 混沌战士」が破壊され自分の墓地へ送られた場合、そのターンのエンドフェイズに「原初的叫唤」の『②:自分エンドフェイズに墓地のこのカードを除外し、このターンにフィールドから墓地へ送られた、自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する』効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合でも、「超战士 混沌战士」は『このターンにフィールドから墓地へ送られた、自分の墓地の儀式モンスター』となりますので、エンドフェイズに「原初的叫唤」の効果を発動し、その「超战士 混沌战士」を特殊召喚する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなっている「月光红狐」が、「旋风」の効果で破壊され墓地へ送られた場合、そのモンスター効果を発動できますか?

相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、自分の「月光红狐」が装備カード扱いとなっています。

この状況で、「旋风」が発動し、装備カード扱いの「月光红狐」が破壊された場合、『①:このカードが効果で墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力をターン終了時まで0にする』モンスター効果を発動する事はできますか?

相手の「纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなっている自分の「月光红狐」が、「旋风」の効果で破壊され墓地へ送られた場合でも、自分はその「月光红狐」のモンスター効果を発動する事はできます。
(ただし、「纳祭之魔」の攻撃力は0ですので、相手のモンスターゾーンに攻撃力が0ではない、他のモンスターが存在していなければ、「月光红狐」のモンスター効果を発動する事はできません。)

点击翻译
纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなっている「虚龙魔王 无形矢·心灵」が墓地へ送られた場合、そのモンスター効果を発動できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって装備カード扱いとなっている「虚龙魔王 无形矢·心灵」が「旋风」で破壊され墓地へ送られました。

この場合、「虚龙魔王 无形矢·心灵」の『③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「虚龙魔王 无形矢·心灵」以外の「龙魔王」モンスター1体を手札に加える』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合でも、「虚龙魔王 无形矢·心灵」はフィールドから墓地へ送られていますので、『デッキから「虚龙魔王 无形矢·心灵」以外の「龙魔王」モンスター1体を手札に加える』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなっている「太阳神之翼神龙」が墓地へ送られた場合、墓地の「太阳神之翼神龙-不死鸟」の効果は発動しますか?

相手の「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』効果によって装備カード扱いとなっている「太阳神之翼神龙」が「旋风」の効果で破壊され自分の墓地へ送られた場合、墓地の「太阳神之翼神龙-不死鸟」の『①:このカードが墓地に存在し、「太阳神之翼神龙」がフィールドから自分の墓地へ送られた場合に発動する。このカードを特殊召喚する。この効果の発動に対して効果は発動できない』効果は発動しますか?

質問の状況の場合でも、「太阳神之翼神龙」がフィールドから自分の墓地へ送られていますので、墓地の「太阳神之翼神龙-不死鸟」の効果は発動します。

点击翻译
娱乐伙伴 雨衣山羊」の効果の対象となっている「异色眼灵摆龙」がその後に、装備カードとなった場合、適用されている効果はどうなりますか?

相手のメインフェイズに、「娱乐伙伴 雨衣山羊」の『②:自分・相手のメインフェイズにこのカードを手札から捨て、自分フィールドの「娱乐伙伴」カードまたは「异色眼」カード1枚を対象として発動できる。このターン、そのカードは戦闘・効果では破壊されない』効果を発動し、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「异色眼灵摆龙」を選択しているターンです。

このターンに相手が「纳祭之魔」の効果を発動し、その「异色眼灵摆龙」を装備カード扱いとした場合、適用されている「娱乐伙伴 雨衣山羊」の効果はどうなりますか?

質問の状況のように、「娱乐伙伴 雨衣山羊」の効果が適用されているモンスターゾーンの「异色眼灵摆龙」が「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなった場合には、『このターン、そのカードは戦闘・効果では破壊されない』効果の適用はなくなります。

点击翻译
纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなっているモンスターが破壊された場合、「使破坏剑的高手-破坏之剑士」の効果でモンスターを装備できますか?

相手のモンスターゾーンに「纳祭之魔」が表側表示で存在し、相手の魔法&罠ゾーンにはその装備カードとなっている「破坏剑-魔法破坏之剑」が存在しています。

この状況で相手の魔法&罠ゾーンの「破坏剑-魔法破坏之剑」を「旋风」で破壊した場合、「使破坏剑的高手-破坏之剑士」の『②:相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、破壊されたそのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する』効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、『相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた』扱いにはなりませんので、「使破坏剑的高手-破坏之剑士」の『そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する』効果を発動する事はできません。

点击翻译
魔方人」の効果適用後、「魔方人」が「纳祭之魔」に装備された場合、どうなりますか?

魔方人」の『①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。サイコロを1回振る。このモンスターがフィールドに表側表示で存在する限り、お互いに出た目と同じレベルのモンスターを召喚・特殊召喚できない』効果によって、お互いにレベル6のモンスターを召喚・特殊召喚できなくなっているターンです。

この状況で相手の「纳祭之魔」の『1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる』効果が発動し、「魔方人」が装備カード扱いとなった場合、「魔方人」の効果はどうなりますか?

質問の状況のように、効果を適用している「魔方人」が、「纳祭之魔」の効果によって装備カードとなった場合には、「魔方人」の効果の適用はなくなります。

(この場合、お互いにレベル6のモンスターを召喚・特殊召喚が行える状態に戻ります。)

点击翻译
相手の「纳祭之魔」の装備カードとなっている「彼岸的诗人 维吉尔」が「旋风」で破壊された場合、ドローできますか?

相手の「纳祭之魔」の効果によって、元々の持ち主が自分の「彼岸的诗人 维吉尔」が装備魔法カード扱いとなっています。

その「彼岸的诗人 维吉尔」を「旋风」で破壊した場合、『③:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』効果を発動する事はできますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」の装備カード扱いとなっている「彼岸的诗人 维吉尔」が「旋风」で破壊される場合でも、フィールドの「彼岸的诗人 维吉尔」自身が効果で破壊され墓地へ送られる事になりますので、『自分はデッキから1枚ドローする』効果を発動する事はできます。

点击翻译
装備カード扱いとなっている「混沌之黑魔术师」がフィールドを離れる場合、除外されますか?

モンスターゾーンに表側表示で存在していた「混沌之黑魔术师」が、「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなり、魔法&罠ゾーンに存在しています。

その後、「旋风」が発動し、その装備カード扱いの「混沌之黑魔术师」が破壊された場合、「混沌之黑魔术师」はどうなりますか?

<以下のルールは、2015年4月1日より適用されます>
質問の状況の場合でも、「旋风」の効果によって破壊されフィールドを離れた「混沌之黑魔术师」は自身の『③:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される』効果によって除外される事になります。

点击翻译
纳祭之魔」の効果によって相手フィールドのモンスターを装備カード扱いとした場合、「魔玩具·狂乱奇美拉」の攻撃力はアップしますか?

纳祭之魔」の効果を発動し、相手フィールドのモンスターを装備魔法カード扱いとしました。

その場合、「魔玩具·狂乱奇美拉」は自身の『③:このカードの攻撃力は、元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスターの数×300アップする』効果によって攻撃力がアップしますか?

魔玩具·狂乱奇美拉」は、『元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスターの数』だけ攻撃力がアップします。

纳祭之魔」の効果によって装備されているモンスターは装備魔法カード扱いとなっており、モンスターカードの扱いではありません。

したがって、「魔玩具·狂乱奇美拉」の攻撃力はアップしません。

点击翻译
纳祭之魔」の装備カードとなっている「冥界骑士 崔斯坦」が自分フィールドに存在する場合、「冥界的丽人 伊索德」を特殊召喚できますか?

自分フィールドに「纳祭之魔」の効果によって装備魔法カード扱いとなっている「冥界骑士 崔斯坦」が表側表示で存在する場合、「冥界的丽人 伊索德」を『①:自分フィールドに「冥界骑士 崔斯坦」が存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる』方法によって特殊召喚する事はできますか?

できます。

点击翻译
黑魔导强化」を発動する場合、装備カード扱いとなっている「黑魔术师」の数も含めて、処理を行いますか?

黑魔导强化」は『①:お互いのフィールド・墓地の「黑魔术师」「黑魔术少女」の数によって以下の効果を適用する』カードですが、「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスターの効果で装備カード扱いとなっている「黑魔术师」の数も含めて効果が適用されますか?

黑魔导强化」は、自分・相手のフィールド、自分・相手の墓地に表側表示で存在する「黑魔术师」と「黑魔术少女」の数によって、対応する効果が適用されます。

纳祭之魔」のモンスター効果によって装備カード扱いとなっている「黑魔术师」も、フィールドにてカード名が「黑魔术师」として扱われているカードとなりますので、『お互いのフィールド・墓地の「黑魔术师」「黑魔术少女」の数』に含めて「黑魔导强化」の効果が適用される事になります。

点击翻译
纳祭之魔」の装備カードとなっている「喔喔公鸡」が「旋风」によって破壊された場合、除外されますか?

纳祭之魔」の効果によって、「喔喔公鸡」が装備カード扱いとなっています。

その状況にて「旋风」が発動し「喔喔公鸡」が破壊された場合、「喔喔公鸡」は墓地へ送られますか?
それとも、除外されますか?

その場合でも、「喔喔公鸡」の『③:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される』効果が適用され、除外されます。

点击翻译
怀抱圣剑的王后 桂妮薇儿」が「纳祭之魔」の効果によって装備カードとなった場合、効果は適用されますか?

怀抱圣剑的王后 桂妮薇儿」が「纳祭之魔」の効果によって装備カードとなった場合、『攻撃力300アップの装備カード扱い』となる効果や、『②:装備モンスターの属性によって以下の効果を得る』効果は適用されますか?

怀抱圣剑的王后 桂妮薇儿」が『攻撃力300アップの装備カード』として扱われるのは、「怀抱圣剑的王后 桂妮薇儿」自身の効果によって、装備カード扱いとなった場合にのみです。

なお、『②:装備モンスターの属性によって以下の効果を得る』効果は、「纳祭之魔」の効果によって装備カードとなった場合でも適用されます。
(「纳祭之魔」は闇属性のモンスターですので、「怀抱圣剑的王后 桂妮薇儿」は『●闇:装備モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。そのモンスターを破壊する。その後このカードを破壊する』効果を得ます。)

点击翻译
自分の魔法&罠ゾーンに装備カード扱いの「黑魔术师」が存在する場合、「黑·魔·导」を発動できますか?

纳祭之魔」等の効果によって、自分の魔法&罠ゾーンに装備カード扱いの「黑魔术师」が表側表示で存在する場合、自分は「黑·魔·导」を発動する事ができますか?

纳祭之魔」等の効果によって、自分の魔法&罠ゾーンに装備カード扱いの「黑魔术师」が表側表示で存在するのであれば、自分のモンスターゾーンに「黑魔术师」が存在しない場合でも、自分は「黑·魔·导」を発動する事ができます。

点击翻译
裏側表示のペンデュラムモンスターが破壊された場合、どうなりますか?

モンスターゾーンに裏側守備表示でセットされているペンデュラムモンスターが「黑洞」で破壊された場合、墓地へ送られますか?

また、「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなり、裏側表示で魔法&罠ゾーンに存在するペンデュラムモンスターが「旋风」で破壊された場合、墓地へ送られますか?

モンスターゾーンに裏側守備表示で存在するペンデュラムモンスターが「黑洞」で破壊された場合、そのペンデュラムモンスターは墓地へは送られず、エクストラデッキに表向きで加わります。

また、同様に、「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなり、裏側表示で魔法&罠ゾーンに存在するペンデュラムモンスターが「旋风」で破壊された場合も、そのペンデュラムモンスターは墓地へは送られず、エクストラデッキに表向きで加わります。

点击翻译
魔法&罠ゾーンに装備魔法カード扱いの「鹰身女郎」が存在する場合、「万华镜-华丽的分身-」を発動できますか?

自分または相手の魔法&罠ゾーンに、「纳祭之魔」の効果によって装備魔法カード扱いとなっている「鹰身女郎」が表側表示で存在する場合、「万华镜-华丽的分身-」を発動する事はできますか?

質問の状況のように、「纳祭之魔」の効果によって「鹰身女郎」が装備魔法カード扱いとなっている場合でも、カード名が「鹰身女郎」となるカードがフィールドに表側表示で存在していますので、「万华镜-华丽的分身-」を発動する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」に装備されたレベル8以上のモンスターが墓地に送られた場合、「与恶魔的暗中交易」を発動する事はできますか?

纳祭之魔」等の効果によって装備カード扱いとなっているレベル8以上のモンスターが、自分フィールド上から墓地へ送られた場合(「纳祭之魔」が破壊される、装備カードが「旋风」で破壊される等)、「与恶魔的暗中交易」を発動する事はできますか?

装備カード扱いとなっているレベル8以上のモンスターが墓地へ送られている場合には、「与恶魔的暗中交易」を発動する事はできません。

点击翻译
纳祭之魔」の効果で「异热同心武器-独角兽皇枪」が装備カードとなった場合、どうなりますか?

纳祭之魔」等の効果によって「异热同心武器-独角兽皇枪」が装備カード扱いとなっている場合、それぞれの効果は適用されますか?

纳祭之魔」の効果によって「异热同心武器-独角兽皇枪」が装備カードとなった場合、『攻撃力を1900ポイントアップする』効果は適用されませんが、『バトルフェイズの間だけその相手モンスターの効果は無効化される』効果は適用されます。

なお、この場合でも、「纳祭之魔」の『このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になる』効果は適用されていますので、「纳祭之魔」の攻撃力は1900、守備力は0となります。

点击翻译
纳祭之魔」が攻撃された時に「次元壁」を発動した場合、相手が受けるダメージはどのようになりますか?

自身の効果によってモンスターを装備している自分フィールド上の「纳祭之魔」が、攻撃力の高い相手モンスターに攻撃された時の攻撃宣言時に「次元壁」を発動した場合、相手プレイヤーが受けるダメージはどのようになりますか?

質問の状況の場合、「次元壁」の効果により、「纳祭之魔」をコントロールしている自分はダメージを受けず、代わりに相手がダメージを受ける事になります。
したがって、「纳祭之魔」の『自分が受けた戦闘ダメージと同じダメージを相手ライフに与える』効果は適用されません。

また、自身の効果によってモンスターを装備している「纳祭之魔」は、自身よりも攻撃力の高いモンスターに攻撃され、戦闘によって破壊されているため、『このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりにこのカードの効果で装備したモンスターを破壊する』効果が適用される事になります。

点击翻译
纳祭之魔」のモンスターを装備する処理時に、自身が破壊された場合や裏側表示になった場合、装備するモンスターは破壊されますか?

纳祭之魔」の『1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる』効果の発動にチェーンして、「雷破」や「月之书」等を発動し、「纳祭之魔」を破壊したり、表示形式を裏側守備表示にした場合、「纳祭之魔」の効果の対象として選択されていたモンスターはフィールド上に残りますか?
それとも、「纳祭之魔」の効果によって、装備する効果の対象に選択されていたモンスターは墓地へ送られますか?

『1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる』効果を発動した「纳祭之魔」が、チェーンして発動した「雷破」や「月之书」の効果によって破壊されたり裏側守備表示になっていた場合、効果の対象に選択していたモンスターを装備する事ができなくなります。
したがって、「纳祭之魔」の効果の対象に選択していたモンスターは、「纳祭之魔」に装備する事ができず、フィールド上には残らずに墓地へ送られます。
また、墓地へ送られるモンスターは、破壊される扱いにはなりません。

点击翻译
甲虫装机 吉咖螳螂」が「纳祭之魔」等に装備されている場合、効果は適用されますか?

纳祭之魔」の効果によって、「甲虫装机 吉咖螳螂」が「纳祭之魔」に装備されている場合、攻撃力はどのように変化しますか?
また、「纳祭之魔」に装備されている「甲虫装机 吉咖螳螂」が墓地へ送られた場合、『自分の墓地から「甲虫装机 吉咖螳螂」以外の「甲虫装机」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる』効果を発動する事はできますか?
また、「命运英雄 血魔-D」の効果によって「甲虫装机 吉咖螳螂」を装備した場合、「命运英雄 血魔-D」の攻撃力はどのように変化しますか?

纳祭之魔」の効果によって、「纳祭之魔」に「甲虫装机 吉咖螳螂」が装備されている場合、「甲虫装机 吉咖螳螂」の効果はアップする効果ではない為、結果的に「纳祭之魔」の攻撃力は2400となります。
また、「纳祭之魔」に装備されている「甲虫装机 吉咖螳螂」が墓地へ送られた場合、『自分の墓地から「甲虫装机 吉咖螳螂」以外の「甲虫装机」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる』効果を発動する事はできます。
また、「命运英雄 血魔-D」の効果によって「甲虫装机 吉咖螳螂」を装備した場合は、「甲虫装机 吉咖螳螂」の効果が適用されて「命运英雄 血魔-D」の元々の攻撃力が2400になった後、「命运英雄 血魔-D」の効果によって、『装備したモンスターの攻撃力の半分の数値分アップ』するため、結果的に「命运英雄 血魔-D」の攻撃力は3600となります。

点击翻译
大树海」は、装備カード扱いの昆虫族モンスターが破壊された場合でも効果を発動できますか?

纳祭之魔」等の効果によって装備カード扱いとなっている昆虫族モンスターが破壊され墓地に送られた場合、「大树海」の効果を発動する事はできますか?

装備カード扱いとなっている昆虫族モンスターが破壊され墓地へ送られた場合、「大树海」の効果を発動する事はできません。

点击翻译
纳祭之魔」が自身のモンスター効果によって、裏側表示のカードを装備している場合、「武装解除」の効果で破壊されますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果を発動し、相手のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在していたモンスターを装備カード扱いとして装備しました。

この状況で、「武装解除」が発動し、『フィールド上の装備カードを全て破壊する』効果が適用された場合、その裏側表示のカードは破壊されますか?

纳祭之魔」のモンスター効果によって裏側表示で装備されているカードも、『フィールド上の装備カード』にあたりますので、「武装解除」が発動した場合には、その裏側表示のカードも破壊される事になります。

点击翻译
装備カード扱いの「命运英雄 双身人」が「旋风」で破壊した場合、効果を発動できますか?

纳祭之魔」の装備魔法カード扱いとなっている「命运英雄 双身人」が「旋风」の効果によって破壊された場合、次の自分のターンのスタンバイフェイズに『このカードが破壊された場合、次の自分ターンのスタンバイフェイズ時、自分フィールド上に「双身人衍生物」(戦士族・闇・星4・攻/守1000)を2体特殊召喚する事ができる』効果を発動する事はできますか?

装備魔法カード扱いとなっている「命运英雄 双身人」が「旋风」の効果で破壊されている場合でも、次の自分のターンのスタンバイフェイズ時に「双身人衍生物」を特殊召喚する効果を発動する事ができます。

点击翻译
手札に存在する儀式モンスターを融合素材として使用できますか?

融合モンスターを融合召喚する際に、手札に存在する儀式モンスターを融合素材として使用する事はできますか?
例えば、「千眼纳祭神」を融合召喚する際に、儀式モンスターである「纳祭之魔」を手札から融合素材として使用する事はできますか?

手札に存在する儀式モンスターが、融合モンスターに記された融合素材として使用する事が可能な場合であれば、その儀式モンスターを融合素材として使用する事ができます。
したがって、「千眼纳祭神」の融合素材として、手札に存在する儀式モンスターの「纳祭之魔」を使用する事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」がモンスターを装備している時に「皇帝的新装」が発動された場合、攻撃力・守備力はどうなりますか?

纳祭之魔」が自身の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果によって、相手の「诅咒之龙」を装備カード扱いとしています。

この状況で「皇帝的新装」が発動し、『フィールド上の全ての装備カードの効果は無効になる』効果が適用された場合、「纳祭之魔」の攻撃力と守備力はどうなりますか?

質問の状況の場合、「诅咒之龙」は「纳祭之魔」のモンスター効果によって、装備カード扱いとなっていますが、「纳祭之魔」の攻撃力・守備力は装備カードの効果によってではなく、自身の『②:このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する』モンスター効果によって変化しています。

したがって、「皇帝的新装」の効果が適用された場合でも、「纳祭之魔」の攻撃力・守備力が0に戻る事はありません。(攻撃力2000・守備力1500の状態のままです。)

点击翻译
大日五胞体」の効果は、「纳祭之魔」等の効果で装備カードになっている場合、適用されませんか?

大日五胞体」には、『この効果で装備カード扱いになっている場合のみ、装備モンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する事ができる。』とありますが、「纳祭之魔」等の効果によって、この「大日五胞体」が装備されている場合、相手フィールド上のカード1枚を破壊できる効果は適用されませんか?

纳祭之魔」等の効果によって「大日五胞体」が装備カード扱いとなっている場合には、相手フィールド上のカード1枚を破壊する効果は適用されません。

点击翻译
相手の「暗黑神鸟 斯摩夫」のモンスター効果が適用されている場合、自分は「纳祭之魔」のモンスター効果で、裏側守備表示のモンスターを装備カード扱いにできますか?

相手のモンスターゾーンに裏側守備表示のモンスター1体と、表側攻撃表示の「暗黑神鸟 斯摩夫」1体が存在し、「暗黑神鸟 斯摩夫」の『④:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はカードをセットできない』モンスター効果が適用されています。

この状況で、自分は「纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』モンスター効果を発動し、裏側守備表示のモンスターを対象とする事はできますか?

質問の状況のように、「暗黑神鸟 斯摩夫」のモンスター効果が適用されている場合でも、「纳祭之魔」のモンスター効果を発動し、相手のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在するモンスターを対象とする事はできます。
(通常通り、裏側表示のまま装備カード扱いとして装備される事になります。)

点击翻译
龙骑兵团-小标枪龙」が「纳祭之魔」に装備されている時に「技能抽取」が適用された場合、カードを破壊する効果は発動しますか?

龙骑兵团-小标枪龙」が、「纳祭之魔」の効果によって装備カードとして装備されている時に、「技能抽取」の効果が適用され、「纳祭之魔」の効果が無効化されました。
この場合、「纳祭之魔」は「龙骑兵团-小标枪龙」を装備する事ができなくなり、「龙骑兵团-小标枪龙」は破壊されて墓地へ送られますが、「龙骑兵团-小标枪龙」の『フィールド上のカード1枚を破壊する』効果を発動する事はできますか?

纳祭之魔」の効果が「技能抽取」の効果によって無効化された場合、「龙骑兵团-小标枪龙」は装備カードとして装備されている状態から墓地へ送られた扱いになる為、「龙骑兵团-小标枪龙」の『フィールド上のカード1枚を破壊する』効果を発動する事ができます。

点击翻译
至尊太阳」が、装備カードの状態で破壊され墓地へ送られた場合、自身を特殊召喚できますか?

フィールド上に表側表示で存在する「至尊太阳」が、「纳祭之魔」等によって装備カード扱いになっている時に破壊され墓地へ送られた場合、次のターンのスタンバイフェイズ時に、「至尊太阳」の自身を墓地から特殊召喚する効果を発動する事はできますか?

表側表示にて装備カード扱いとなっている「至尊太阳」が、破壊されて墓地へ送られた場合、次のターンのスタンバイフェイズ時に、墓地から自身を特殊召喚する効果を発動する事ができます。

点击翻译
裏側で装備されている「龙骑兵团-小标枪龙」が墓地に送られた場合、破壊する効果は発動しますか?

フィールド上に存在する「纳祭之魔」等に、裏側表示の状態で装備されている「龙骑兵团-小标枪龙」が墓地へ送られた場合、相手フィールド上のカード1枚を破壊する効果は発動しますか?

フィールド上に存在する「纳祭之魔」等に、裏側表示の状態で装備されている「龙骑兵团-小标枪龙」が墓地へ送られた場合、フィールド上のカード1枚を破壊する効果が発動します。

点击翻译
龙骑兵团」と名のつくモンスターを装備した「纳祭之魔」を除外して「龙骑兵团武器-灾魔剑」を特殊召喚できますか?

龙骑兵团」と名のついたモンスターを装備している「命运英雄 血魔-D」や「纳祭之魔」を除外して、「龙骑兵团武器-灾魔剑」を特殊召喚する事はできますか?

龙骑兵团」と名のついたモンスターを装備した「纳祭之魔」等をゲームから除外して、手札または墓地からの特殊召喚をする事ができます。

点击翻译
既にモンスターを装備している「纳祭之魔」等に、「操龙术」の効果でさらにモンスターを装備できますか?

命运英雄 血魔-D」や「纳祭之魔」が自身の効果で既にモンスターを装備している際に、「操龙术」の効果によって「龙骑兵团」と名のついたドラゴン族モンスターを装備させる事はできますか?

命运英雄 血魔-D」や「纳祭之魔」等が自身の効果でモンスターを装備している場合でも、「操龙术」の効果によって「龙骑兵团」と名のついたドラゴン族モンスターを装備する事ができます。

点击翻译
装備カード扱いの「罪 青眼白龙」が破壊された場合、「罪 真实龙」を特殊召喚できますか?

罪 青眼白龙」等が、「纳祭之魔」等の効果によって装備魔法カード扱いとなっている状態で破壊された場合、手札または墓地から「罪 真实龙」を特殊召喚する事はできますか?

フィールド上で、装備魔法カードとして扱われている「罪 青眼白龙」等が破壊された場合、「罪 真实龙」を特殊召喚する事はできません。

点击翻译
墓地にて発動した「核成兽的金刚核」の効果によって、装備カード扱いの「核成」と名のついたモンスターも破壊されなくなりますか?

墓地にて発動した「核成兽的金刚核」の『自分のメインフェイズ時に墓地のこのカードをゲームから除外して発動できる。このターン、自分フィールド上の「核成」と名のついたモンスターは破壊されない』効果が適用されている場合、「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなって自分の魔法&罠ゾーンに存在している「核成」と名のついたモンスターも破壊されなくなりますか?

核成兽的金刚核」の効果が適用されている場合でも、装備カード扱いとなっている「核成」と名のついたモンスターは通常通り破壊されます。
(「核成兽的金刚核」の効果が適用されるのは自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「核成」と名のついたモンスターのみです。)

点击翻译
装備カード扱いの「元素英雄 闪光侠」が破壊された場合、除外されている「元素英雄」を手札に加える事ができますか?

纳祭之魔」等の効果によって、装備カード扱いとなり、魔法&罠ゾーンに存在する「元素英雄 闪光侠」が破壊された場合、ゲームから除外されている自分の「元素英雄」と名のつくモンスターを2体まで手札に加える事ができますか?

装備カードとして扱われている「元素英雄 闪光侠」が、魔法&罠ゾーンに存在する時に破壊された場合でも、ゲームから除外されている自分の「元素英雄」と名のつくモンスターを2体まで手札に加える事ができます。

点击翻译
纳祭之魔」の効果を得た「百眼龙」が相手モンスターを装備した場合、ターンを終了する時にどのような効果処理を行いますか?

纳祭之魔」の効果を得た「百眼龙」が相手モンスターを装備した後、ターンが終了した時に「百眼龙」の得ていた効果が適用されなくなる場合、どのような効果処理を行いますか?

纳祭之魔」の効果を得て、相手モンスターを装備している「百眼龙」の効果が、自分のターンが終わる時に適用されなくなる場合、モンスターを装備する事ができなくなるため、「百眼龙」に装備されていたモンスターは破壊されます。

点击翻译
装備カード扱いとなっている「自然壁」が、フィールド上から墓地へ送られた場合、「自然」を特殊召喚できますか?

纳祭之魔」や「命运英雄 血魔-D」等の効果によって、装備カード扱いとなっている「自然壁」が、フィールド上から墓地へ送られた時に、自分のデッキからレベル4以下の「自然」と名のつくモンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する事ができますか?

装備カード扱いとなっている「自然壁」が、フィールド上から墓地へ送られた場合でも、自分のデッキからレベル4以下の「自然」と名のつくモンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する事ができます。

点击翻译
装備カード扱いの「命运女郎·莱蒂」がフィールド上から離れた場合、効果は発動しますか?

表側表示で存在する「命运女郎·莱蒂」が、「纳祭之魔」や「命运英雄 血魔-D」等の効果によって、装備カード扱いとなり、魔法&罠ゾーンに存在する時に、フィールド上から離れる場合でも、自分のデッキから「命运女郎」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する効果を発動する事ができますか?

表側表示で装備カードとして扱われている「命运女郎·莱蒂」がフィールド上から離れる場合でも、「命运女郎·莱蒂」の元々の持ち主が「命运女郎」と名のつくモンスターを特殊召喚する効果を発動する事ができます。

点击翻译
装備カードの「大天使 克里斯提亚」が墓地に送られる場合、自身の効果によってデッキの一番上に戻りますか?

纳祭之魔」や「命运英雄 血魔-D」等の効果によって、装備カードとして扱われている「大天使 克里斯提亚」が、破壊される等してフィールド上から墓地に送られる場合、自身の効果によってデッキの一番上に戻りますか?

装備カードとして扱われている「大天使 克里斯提亚」がフィールド上から墓地に送られる場合でも、自身の効果によってデッキの一番上に戻ります。

点击翻译
装備カード扱いとなっている「创世龙」が、フィールド上から墓地へ送られた場合、デッキに戻す効果を発動できますか?

纳祭之魔」や「命运英雄 血魔-D」等の効果によって、装備カード扱いとなっている「创世龙」が、フィールド上から墓地へ送られた場合、墓地に存在するドラゴン族モンスター全てをデッキに戻す効果を発動する事はできますか?

装備カード扱いとなっている「创世龙」が、フィールド上から墓地へ送られた場合でも、墓地に存在するドラゴン族モンスター全てをデッキに戻す効果を発動する事ができます。

点击翻译
装備カード扱いの「红莲魔龙/爆裂体」等が破壊された場合、「红莲魔龙」等を特殊召喚できますか?

纳祭之魔」等の効果によって、装備カード扱いとなり、魔法&罠ゾーンに存在する「红莲魔龙/爆裂体」等が破壊された場合、墓地に存在する「红莲魔龙」等を特殊召喚する事はできますか?

装備カードとして扱われている「红莲魔龙/爆裂体」が、魔法&罠ゾーンに存在する時に破壊された場合でも、墓地に存在する「红莲魔龙」を特殊召喚する事ができます。

点击翻译
装備カード扱いとなっている「No.39 希望皇 霍普」が自分フィールドに存在する場合、「希望破坏炮」を発動できますか?

纳祭之魔」の『①:1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)』効果によって、装備カード扱いとした「No.39 希望皇 霍普」が自分フィールドに存在しています。

この場合、自分は「希望破坏炮」を発動する事はできますか?

希望破坏炮」は、自分のモンスターゾーンに「希望皇 霍普」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合にのみ発動する事ができます。

したがって、質問の状況の場合には「希望破坏炮」を発動する事はできません。

点击翻译
邪帝 盖乌斯」の効果で、モンスタートークン・「死灵佐玛」・「纳祭之魔」の装備カードを除外して、ダメージを与える事ができますか?

邪帝 盖乌斯」の除外する効果の対象として、モンスタートークンや、モンスター扱いとなっている「死灵佐玛」等を選択し、除外する場合、1000ポイントダメージを与える効果は適用されますか?
また、「邪帝 盖乌斯」の効果によって、「纳祭之魔」や「命运英雄 血魔-D」等の装備カードとして扱われている闇属性モンスターを除外した場合、1000ポイントダメージを与える事はできますか?

邪帝 盖乌斯」の除外する効果の対象として、モンスタートークンを除外する場合、フィールドを離れた時点でモンスタートークンは除外されてしまう為、1000ポイントダメージを与える事はできません。
また、モンスターとして扱われている「死灵佐玛」を除外した場合、除外された状態では闇属性モンスターとして扱われない為、「邪帝 盖乌斯」の効果によって1000ポイントダメージを与える事はできません。
なお、「纳祭之魔」等に装備されている闇属性モンスターを「邪帝 盖乌斯」の効果によって除外した場合、除外された状態では、闇属性のモンスターとして扱われる為、相手ライフに1000ダメージを与える事ができます。

点击翻译
装備カード扱いのモンスターカードを墓地へ送って「嵌合要塞龙」を特殊召喚する事はできますか?

嵌合要塞龙」をエクストラデッキから特殊召喚する時に、「纳祭之魔」等の効果によって、装備カード扱いとなっている「电子龙」や機械族モンスターを墓地に送る事ができますか?

嵌合要塞龙」を特殊召喚する時に装備カード扱いとなっている「电子龙」を、融合素材モンスターとして墓地に送る事ができます。
また、機械族モンスターは、装備カード扱いの場合、機械族モンスターとして扱われない為、「嵌合要塞龙」を特殊召喚する際の融合素材にする事はできません。

点击翻译
魔法&罠ゾーンのモンスターや、ペンデュラムゾーンのモンスターをリリースできますか?

纳祭之魔」等の効果によって装備魔法カード扱いとして魔法&罠ゾーンに存在するモンスターカードをリリースする事はできますか?

また、ペンデュラムゾーンに存在するペンデュラムモンスターカードをリリースする事はできますか?

リリースとは、カードの効果の発動やモンスターのアドバンス召喚などを行う際に、条件となる手順の1つで、基本的にモンスターカードを墓地へ送る事を指しています。

装備魔法カード扱いとなり魔法&罠ゾーンに存在するモンスターはモンスターカードとしては扱われていない状態ですので、リリースする事はできません。
同様に、魔法カード扱いとしてペンデュラムゾーンに存在しているペンデュラムモンスターも、モンスターカードとしては扱われていない状態ですので、リリースする事はできません。

点击翻译
命运英雄 血魔-D」の相手モンスターを装備する効果の処理時に、「命运英雄 血魔-D」自身がフィールドに表側表示で存在しなくなった場合、処理はどうなりますか?

命运英雄 血魔-D」や「纳祭之魔」、「千眼纳祭神」の相手フィールドのモンスターを装備カード扱いとして装備する効果にチェーンして、「雷破」や「月之书」等が発動し、効果を発動した「命运英雄 血魔-D」等が破壊された場合や裏側守備表示になった場合、装備する対象として選択したモンスターはどうなりますか?

命运英雄 血魔-D」等の相手フィールドのモンスターを装備カード扱いとして装備する効果の発動にチェーンしたカードの効果によって、その「命运英雄 血魔-D」等自身が、効果処理時にフィールドに表側表示で存在しなくなっている場合でも、効果の処理は行われます。

その場合、対象のモンスターは「命运英雄 血魔-D」等に装備させる事ができず、相手モンスターゾーンから墓地へ送られる事になります。

点击翻译
右手持盾左手持剑」の効果で「纳祭之魔」等の攻撃力・守備力はどのように変化しますか?

右手持盾左手持剑」の効果が適用されている時に「纳祭之魔」や「千眼纳祭神」の効果によって相手モンスターを装備カード扱いで装備した場合、「纳祭之魔」の攻撃力・守備力の数値はどのように変化しますか?
また、「纳祭之魔」等が相手モンスターを装備カード扱いで装備している時に「右手持盾左手持剑」を発動した場合、「纳祭之魔」等の攻撃力と守備力はどのように変化しますか?

上記のどちらの場合でも、「纳祭之魔」等の元々の攻撃力と守備力を入れ替えた後に、装備しているモンスターの数値を適用します。

点击翻译
幻兽机 协和金翅鸟」の効果が適用されている場合、装備カード扱いとなっているモンスタートークンも効果で破壊されなくなりますか?

自分の「幻兽机 协和金翅鸟」の『このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上のトークンは戦闘及び効果では破壊されない』効果が適用されている場合、「纳祭之魔」の効果によって、自分の魔法&罠ゾーンに装備カード扱いとなって存在するモンスタートークンも効果で破壊されなくなりますか?

幻兽机 协和金翅鸟」の効果が適用されている場合、装備カード扱いとなっているモンスタートークンもカードの効果では破壊されなくなります。

点击翻译
纳祭之魔」の装備カード扱いとなっている「黑羽-隐身蓑之斯蒂姆」が破壊された場合、「蒸汽衍生物」は特殊召喚されますか?

相手の「纳祭之魔」の効果によって、表側表示で装備カード扱いとなっている自分の「黑羽-隐身蓑之斯蒂姆」が、「旋风」の効果によって破壊され墓地へ送られた場合、『①:表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動する。自分フィールドに「蒸汽衍生物」(水族・風・星1・攻/守100)1体を特殊召喚する』効果は発動しますか?

表側表示で装備カード扱いとなっている「黑羽-隐身蓑之斯蒂姆」が破壊され墓地へ送られた場合でも、「黑羽-隐身蓑之斯蒂姆」の効果は発動します。

(質問の状況の場合、発動した「黑羽-隐身蓑之斯蒂姆」の効果によって、「黑羽-隐身蓑之斯蒂姆」の元々の持ち主のフィールドに、「蒸汽衍生物」が特殊召喚される事になります。)

点击翻译
纳祭之魔」に装備されている「暗黑异热同心武器-魔装鵺妖衣」の装備カード扱いの効果は適用されますか?

暗黑异热同心武器-魔装鵺妖衣」が「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとして装備されている場合、「暗黑异热同心武器-魔装鵺妖衣」の『このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、装備モンスターは戦闘では破壊されない』効果や『装備モンスターの攻撃によって相手モンスターが破壊されなかったダメージステップ終了時、その相手モンスターの攻撃力を0にしてもう1度だけ同じモンスターに続けて攻撃できる』効果は適用されますか?

纳祭之魔」の効果によって装備魔法カード扱いとなっている場合でも、「暗黑异热同心武器-魔装鵺妖衣」のそれぞれの効果は適用されます。

点击翻译
鹰身女王」が「纳祭之魔」の効果によって装備カード扱いとなっている場合、「鹰身女郎」として扱われますか?

鹰身女王」「鹰身舞者」「鹰身通灵师」が、「纳祭之魔」の効果によって、装備魔法カード扱いとなって魔法&罠ゾーンに存在している場合、カード名は「鹰身女郎」として扱われますか?

鹰身女王」等の、『このカードのカード名は、フィールド上・墓地に存在する限り「鹰身女郎」として扱う』効果は、モンスターの効果として適用される効果です。

したがって、「纳祭之魔」の効果によって装備魔法カード扱いとなっている場合、モンスターとして扱われていませんので、カード名が「鹰身女郎」として扱われる事はありません。
(カードに記載されている「鹰身女王」「鹰身舞者」「鹰身通灵师」として扱われる事になります。)

点击翻译
魔偶甜点·布丁公主」が装備カード扱いで存在する時に、「魔导人偶之夜」を発動した場合、処理はどうなりますか?

纳祭之魔」の効果によって装備魔法カード扱いとなっている「魔偶甜点·布丁公主」が自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で自分が、「魔导人偶之夜」を発動した場合、『自分フィールド上に「魔偶甜点·布丁公主」が存在する場合、さらに相手の手札をランダムに1枚デッキに戻す』処理は適用されますか?

自分の魔法&罠ゾーンに装備魔法カード扱いとなっている「魔偶甜点·布丁公主」が表側表示で存在している場合でも、自分フィールドに「魔偶甜点·布丁公主」が存在している事になりますので、「魔导人偶之夜」を発動した場合には、『さらに相手の手札をランダムに1枚デッキに戻す』処理も適用される事になります。

点击翻译
  • 【①の効果について】
  • モンスターゾーンで発動できる起動効果です。
  • この効果を発動する際に、相手のモンスターゾーンのモンスター1体を対象に選択します。(裏側守備表示のモンスターも対象に選択できます。)
  • 対象のカードは装備魔法カードとしてこのカードに装備され、自分の魔法&罠ゾーンに置かれます。
  • 処理時に、対象のモンスターが裏側守備表示の場合、対象のカードは裏側表示のままこのカードに装備されます。
  • 【②の効果について】
  • モンスターゾーンで適用する永続効果です。
  • 裏側守備表示のモンスターを装備している場合、このカードの攻撃力・守備力は0になります。
  • このカードが戦闘で破壊される代わりに装備したモンスターを破壊する場合、破壊する処理はその戦闘のダメージ計算後に行われます。
  • 【③の効果について】
  • モンスターゾーンで適用する永続効果です。

点击翻译