DDD 反骨王 列奥尼达

DDD 反骨王 列奥尼达

DDD反骨王 列奥尼达

ディーディーディーはんこつおうレオニダス

DDD反骨王レオニダス

D/D/D Rebel King Leonidas

92536468  11460


[怪兽|效果|灵摆] 恶魔/暗
[★7] 2600/1200 3/3
①:自己受到效果伤害时才能把这个效果发动。这张卡破坏,并且这个回合,给与基本分伤害的效果再变成让基本分回复的效果。
①:自己受到效果伤害时才能发动。这张卡从手卡特殊召唤,自己基本分回复受到的伤害的数值。
②:只要这张卡在怪兽区域存在,自己受到的效果伤害变成0。


OCG VB17-JP001 (2014-08-21)
TCG DOCS-EN098 (2015-11-06)

DDD 神托王 达克」と「DDD 反骨王 列奥尼达」が存在する場合、ダメージはどのように処理されますか?

自分のモンスターゾーンに「DDD 神托王 达克」と「DDD 反骨王 列奥尼达」が表側表示で存在しています。

その状況にて、「地狱门的契约书」の『②:自分スタンバイフェイズに発動する。自分は1000ダメージを受ける』効果が発動しました。

この場合、ダメージはどのように処理されますか?

質問の状況の場合、「DDD 神托王 达克」の『①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分にダメージを与える効果は、自分のLPを回復する効果になる』効果が適用されていますので、「地狱门的契约书」の効果はダメージを与える効果ではなく、自分のライフポイントを回復する効果として処理されますので、自分が1000ライフポイントを回復し、処理を完了する事になります。

(ダメージを与える効果として処理されませんので、「DDD 反骨王 列奥尼达」の『②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる』効果は結果的に適用されません。)

点击翻译
DDD 深渊王 比尔伽美斯」のモンスター効果によって、「DDD 反骨王 列奥尼达」をペンデュラムゾーンに置いた場合、そのペンデュラム効果を発動できますか?

DDD 深渊王 比尔伽美斯」の『①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからカード名が異なる「DD」Pモンスター2体を選んで自分のPゾーンに置き、自分は1000ダメージを受ける。この効果を発動したターン、自分は「DD」モンスターしか特殊召喚できない』モンスター効果によって、「DDD 反骨王 列奥尼达」と「DDD 坏薙王 深渊末日神」をペンデュラムゾーンに置き、自分は1000ダメージを受けました。

この時、自分は「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』ペンデュラム効果を発動する事はできますか?

DDD 深渊王 比尔伽美斯」のモンスター効果によって、「DDD 反骨王 列奥尼达」をペンデュラムゾーンに置いた場合でも、「DDD 反骨王 列奥尼达」の『このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』ペンデュラム効果を発動する事はできます。

点击翻译
淘气仙星的灯光舞台」の適用中、「淘气仙星·霍莉安琪儿」のリンク先となるメインモンスターゾーンにモンスターが召喚・特殊召喚された場合、そのダメージに対して、相手が手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」のモンスター効果を発動した場合の処理はどうなりますか?

自分のフィールドゾーンに「淘气仙星的灯光舞台」が表側表示で存在し、エクストラモンスターゾーンに自分の「淘气仙星·霍莉安琪儿」が存在しています。

この状況で、自分が「淘气仙星·莉莉贝儿」を召喚・特殊召喚した場合、「淘气仙星·霍莉安琪儿」の『①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのリンク先に「淘气仙星」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、相手に200ダメージを与える』モンスター効果と、「淘气仙星的灯光舞台」の『③:自分フィールドの「淘气仙星」モンスターが戦闘・効果で相手にダメージを与える度に、相手に200ダメージを与える』効果が適用される事になりますが、相手が手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』モンスター効果を発動した場合、処理はどうなりますか?

質問の状況の場合、「淘气仙星·霍莉安琪儿」のリンク先に「淘气仙星·莉莉贝儿」が召喚・特殊召喚された事で、「淘气仙星·霍莉安琪儿」のモンスター効果によるダメージが適用され、それによって、ただちに「淘气仙星的灯光舞台」の効果が適用される事になります。

そのダメージは同時に受けた扱いとなりますので、この状況で、相手が手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』モンスター効果を発動する場合には、どちらの効果によってダメージを受けた事に対して発動するかを選ぶ事になります。

この場合、回復するライフポイントは「淘气仙星·霍莉安琪儿」または「淘气仙星的灯光舞台」の効果によって受けたダメージ200のみとなります。
両方の効果によって受けたダメージの分を回復する事はできません。

点击翻译
DDD 反骨王 列奥尼达」がモンスターゾーンに存在する場合、「DDD 坏薙王 深渊末日神」のペンデュラム効果を発動できますか?

DDD 反骨王 列奥尼达」がモンスターゾーンに存在し、『②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる』モンスター効果が適用されている場合、「DDD 坏薙王 深渊末日神」のペンデュラム効果を発動できますか?

質問の状況の場合でも、「DDD 坏薙王 深渊末日神」のペンデュラム効果を発動する事はできます。

対象のモンスターを特殊召喚する処理は通常通り適用されますが、『自分は1000ダメージを受ける』処理にて受けるダメージは結果的に0になります。
なお、その場合でも、『このターン、相手が受ける戦闘ダメージは半分になる』は通常通り適用される事になります。

点击翻译
一时休战」の効果によって、自分の受けるダメージが0になる場合、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の効果を発動し、特殊召喚できますか?

カードの効果によって自分がダメージを受ける際に、既に適用されている「一时休战」の効果によって、自分の受けるダメージが0になる場合、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果を発動し、特殊召喚できますか?

自分がダメージを受けるカードの効果が発動した場合でも、既に適用されている「一时休战」の効果によって、自分が受けるダメージが0になる場合には、結果的に自分はダメージを受けていませんので、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果を発動する事ができません。

点击翻译
虹之生命」の効果によって、自分がダメージを受ける代わりに回復する場合、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の効果を発動し、特殊召喚できますか?

カードの効果によって自分がダメージを受ける際に、既に適用されている「虹之生命」の効果によって、自分がダメージを受ける代わりに回復する場合、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果を発動し、特殊召喚できますか?

自分がダメージを受けるカードの効果が発動した場合でも、既に適用されている「虹之生命」の効果によって、自分がダメージを受ける代わりに回復する場合、結果的に自分はダメージを受けていませんので、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果を発動する事ができません。

点击翻译
手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の効果の発動にチェーンして、「虚无空间」が発動した場合、処理はどうなりますか?

手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果の発動にチェーンして、「虚无空间」が発動した場合、処理はどうなりますか?

手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果の発動にチェーンして、「虚无空间」が発動した場合、「DDD 反骨王 列奥尼达」の効果処理は適用されません。

効果を発動した「DDD 反骨王 列奥尼达」は特殊召喚できずに手札に残ります。
また、ライフポイントが回復する事もありません。

点击翻译
药物的副作用」の適用中に、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の効果が発動した場合、処理はどうなりますか?

相手フィールドに「药物的副作用」が表側表示で存在しています。

自分が効果ダメージを受けた時に、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』効果を発動した場合、処理はどうなりますか?

その場合、手札の「DDD 反骨王 列奥尼达」は通常通り特殊召喚されます。

『受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』処理は、「药物的副作用」の効果によって、回復する代わりにダメージを受ける事になりますが、特殊召喚された「DDD 反骨王 列奥尼达」の『②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる』効果が適用されていますので、結果的に自分が受けるダメージは0になります。

点击翻译
自分のペンデュラムゾーンに「DDD 反骨王 列奥尼达」が2枚存在している際に、「DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果がそれぞれ発動した場合、処理はどうなりますか?

自分のペンデュラムゾーン2箇所にそれぞれ「DDD 反骨王 列奥尼达」が存在する状況にて、自分が効果ダメージを受けた時にそれぞれの『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果を発動した場合、処理はどうなりますか?

自分のペンデュラムゾーン2箇所にそれぞれ「DDD 反骨王 列奥尼达」が存在する状況にて自分が効果ダメージを受けた場合、それぞれの「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果をチェーンにて発動し、処理を行う事はできます。

なお、2体の「DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果が適用されている場合でも、『LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』のみです。
(回復するライフポイントの量が倍になるという事はありません。結果的に、1体の「DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果が適用されている場合と変わりません。)

点击翻译
我我我枪手」の効果によって自分が効果ダメージを受けた際に、「DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果を発動した場合、その効果によって受けたダメージも回復しますか?

相手の発動した「我我我枪手」の『●守備表示:相手ライフに800ポイントダメージを与える』効果によって、自分が効果ダメージを受けました。

その際に、「DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果を発動した場合、「我我我枪手」の効果によって受けたダメージも回復する事になりますか?

DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果は、その効果適用以降にライフポイントにダメージを与える効果が処理される場合に、ライフポイントを回復する効果として処理を行う事になります。

したがって、質問の状況のように、「DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果の発動のきっかけとなった「我我我枪手」の効果で既に自分が受けたダメージが回復する事はありません。

点击翻译
DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果が適用されている場合、自分にダメージを与える効果、相手にダメージを与える効果、どちらも回復する効果になりますか?

DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果が既に適用されています。

この場合、自分のライフポイントにダメージを与える効果、相手のライフポイントにダメージを与える効果、どちらも、ライフポイントを回復する効果になりますか?

DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果が適用されている場合、ライフポイントにダメージを与える効果は、ライフポイントを回復する効果として処理を行います。

したがって、自分のライフポイントにダメージを与える効果であれば、自分のライフポイントを回復する効果になりますし、相手のライフポイントにダメージを与える効果であれば、相手のライフポイントを回復する効果になります。

点击翻译
DDD 反骨王 列奥尼达」のペンデュラム効果の発動にチェーンした「旋风」によって、その「DDD 反骨王 列奥尼达」が破壊された場合、処理はどうなりますか?

DDD 反骨王 列奥尼达」の『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果の発動にチェーンして、「旋风」が発動し、その「DDD 反骨王 列奥尼达」自身が破壊されました。

この場合、処理はどうなりますか?

『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』効果を発動した「DDD 反骨王 列奥尼达」が、チェーンして発動した「旋风」によって破壊されている場合、その「DDD 反骨王 列奥尼达」の効果は適用されません。
(その「DDD 反骨王 列奥尼达」が自身の効果によってさらに破壊される事はなく、ライフポイントにダメージを与える効果も、ライフポイントを回復する効果にはなりません。)

点击翻译
DDD 反骨王 列奥尼达」がモンスターゾーンに存在する状況にて、「破坏指轮」が発動しました。その場合、お互いのプレイヤーが受けるダメージはどうなりますか?

DDD 反骨王 列奥尼达」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する状態にて、自分が「破坏指轮」を発動しました。

その場合、お互いのプレイヤーが受けるダメージはどうなりますか?

その「破坏指轮」の効果の対象となったモンスターが「DDD 反骨王 列奥尼达」以外のモンスターだったのであれば、「DDD 反骨王 列奥尼达」の『②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる』効果によって、自分が受ける効果ダメージは0になり、相手プレイヤーのみが「破坏指轮」の効果によって1000ダメージを受ける事になります。

なお、「破坏指轮」の効果の対象となったモンスターが「DDD 反骨王 列奥尼达」だった場合、自身の『②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる』効果は適用されていない状態となりますので、「破坏指轮」の効果による1000ダメージはお互いのプレイヤーが通常通り受ける事になります。

点击翻译
  • 『①:自分が効果ダメージを受けた時にこの効果を発動できる。このカードを破壊し、さらにこのターン、LPにダメージを与える効果は、LPを回復する効果になる』ペンデュラム効果は、チェーンブロックの作られる効果です。(ダメージステップに発動する事はできません。また、「DDD 反骨王 列奥尼达」自身を破壊する処理にて処理が完了した扱いとなります。)

  • 『①:自分が効果ダメージを受けた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』モンスター効果は手札にて発動する誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。ダメージステップに発動する事はできません。)
  • 『このカードを手札から特殊召喚し、』の処理と、『受けたダメージの数値分だけ自分のLPを回復する』処理は同時に行われる扱いです。
  • 『②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が受ける効果ダメージは0になる』モンスター効果は永続効果です。

点击翻译