地中族邪界兽·巴利灰谷主

地中族邪界兽·巴利灰谷主

恐怖地底恶兽 巴利火山灰王

サブテラーマリス・バレスアッシュ

サブテラーマリス・バレスアッシュ

Subterror Behemoth Ultramafus

92970404  12822


[怪兽|效果|反转] 炎/地
[★12] 3000/1800
这个卡名的③的效果1回合只能使用1次。
①:自己场上的表侧表示怪兽变成里侧表示时,自己场上没有表侧表示怪兽存在的场合才能发动。这张卡从手卡守备表示特殊召唤。
②:自己主要阶段才能发动。这张卡变成里侧守备表示(1回合只有1次)。
③:这张卡反转的场合才能发动。这张卡以外的场上的表侧表示怪兽全部变成里侧守备表示。

数据库 Q&A Wiki Yugipedia OurOcg 脚本 裁定 详情(6)


OCG EP17-JP009 (2017-09-09)
TCG INOV-EN084 (2016-11-04)

大宇宙」の適用中に、「地中族」と名のついたモンスターを素材として、「地中族邪界妖魔」をリンク召喚した場合、その攻撃力はどうなりますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「大宇宙」が表側表示で存在し、『このカードがフィールド上に存在する限り、墓地へ送られるカードは墓地へは行かずゲームから除外される』効果が適用されています。

この状況で、レベル8の「地中族邪界兽·爱奥荧冰精」と、レベル12の「地中族邪界兽·巴利灰谷主」をリンク素材として「地中族邪界妖魔」をリンク召喚した場合、その攻撃力はどうなりますか?

質問の状況のように、リンク素材として使用した「地中族」と名のついたモンスターが墓地へ送られず、「大宇宙」の効果によって除外されてしまう場合でも、「地中族邪界妖魔」の『①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク素材とした「地中族」モンスターの元々のレベルの合計×100アップする』モンスター効果は通常通り適用されます。
(質問の状況の場合、「地中族邪界妖魔」の攻撃力は4000になります。)

点击翻译
地中族邪界兽·第勒钛电怪」のモンスター効果によってコントロールを得た「地中族邪界兽·巴利灰谷主」を反転召喚した後に裏側守備表示にした場合、対象のモンスターのコントロールはどうなりますか?

自分が発動した「地中族邪界兽·第勒钛电怪」の『③:このカードがリバースした場合、相手フィールドの裏側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールを次の自分エンドフェイズまで得る』モンスター効果によって、相手のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在していた「地中族邪界兽·巴利灰谷主」のコントロールを得ました。

その「地中族邪界兽·巴利灰谷主」を反転召喚した後、『②:自分メインフェイズに発動できる。このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)』効果によって再び裏側守備表示にした場合、「地中族邪界兽·巴利灰谷主」のコントロールはどうなりますか?

質問の状況のように、リバースした場合に発動する事ができる「地中族邪界兽·第勒钛电怪」のモンスター効果によってコントロールを得た裏側守備表示のモンスターがリバースし、その後に裏側守備表示に戻っているような場合でも、対象のモンスターのコントロールを得る事ができるのは、『次の自分のエンドフェイズまで』となります。

したがって、質問の状況の場合でも、次の自分のエンドフェイズには、「地中族邪界兽·巴利灰谷主」のコントロールは相手に戻ります。

点击翻译
地中族战士」のモンスター効果の処理時に、自分フィールドに存在するモンスターのレベルの合計が、コストとして墓地へ送った「地中族」と名のついたモンスターのレベルに満たない場合、処理はどうなりますか?

自分のメインモンスターゾーンに、「地中族战士」と「地中族邪界兽·爱奥荧冰精」が表側表示で存在しています。

この状況で「地中族战士」の『①:デッキから「地中族」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。元々のレベルの合計がその「地中族」モンスターのレベル以上となるように、このカードと自分フィールドのモンスター1体以上をリリースし、その「地中族」モンスターを表側守備表示または裏側守備表示で墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を、デッキから「地中族邪界兽·巴利灰谷主」を墓地へ送って発動した際に、相手がチェーンして「强制脱出装置」を発動し、「地中族邪界兽·爱奥荧冰精」が持ち主の手札に戻った事でフィールドに存在しなくなっている場合、処理はどうなりますか?

質問の状況の場合、レベル12の「地中族邪界兽·巴利灰谷主」をコストとしてデッキから墓地へ送って、「地中族战士」のモンスター効果を発動しています。
効果処理時に自分のモンスターゾーンに存在するモンスターはレベル4の「地中族战士」のみとなっており、『元々のレベルの合計がその「地中族」モンスターのレベル以上となるように、このカードと自分フィールドのモンスター1体以上をリリースし』の処理を適用する事はできません。
(「地中族战士」もリリースされず、特殊召喚の処理も適用されません。)

点击翻译
裏側守備表示の「地中族邪界兽·巴利灰谷主」自身以外に、お互いのモンスターゾーンに存在するモンスターがモンスタートークンやリンクモンスターのみの場合、リバースした「地中族邪界兽·巴利灰谷主」のモンスター効果を発動できますか?

自分のメインモンスターゾーンに「地中族邪界兽·巴利灰谷主」が裏側守備表示で存在しています。

それ以外のお互いのモンスターゾーンに存在しているモンスターがモンスタートークンやリンクモンスターのみの場合、「地中族邪界兽·巴利灰谷主」の『③:このカードがリバースした場合に発動できる。このカード以外のフィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする』モンスター効果を発動する事はできますか?

リバースした「地中族邪界兽·巴利灰谷主」自身以外に、お互いのモンスターゾーンに存在しているモンスターがモンスタートークンやリンクモンスターのみの場合には、裏側守備表示にする事ができるモンスターが1体も存在していませんので、リバースした「地中族邪界兽·巴利灰谷主」の『このカード以外のフィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする』モンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
地中族」と名のついたモンスターを素材として、リンク召喚に成功した「地中族邪界妖魔」に「技能抽取」が適用された場合、その攻撃力はどうなりますか?

レベル8の「地中族邪界兽·爱奥荧冰精」と、レベル12の「地中族邪界兽·巴利灰谷主」をリンク素材としてリンク召喚され、自身の『①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク素材とした「地中族」モンスターの元々のレベルの合計×100アップする』モンスター効果によって、攻撃力が4000となっている「地中族邪界妖魔」がエクストラモンスターゾーンに存在しています。

この状況で、「技能抽取」が発動し、『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される』効果が適用された場合、「地中族邪界妖魔」の攻撃力はどうなりますか?

質問の状況の場合、「技能抽取」が適用された事によって、「地中族邪界妖魔」の『①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク素材とした「地中族」モンスターの元々のレベルの合計×100アップする』モンスター効果が無効化されますので、その攻撃力は元々の数値である2000の状態に戻ります。

なお、その後に「技能抽取」の適用がなくなったとしても、攻撃力は2000の状態のままとなります。

点击翻译
地中族战士」のモンスター効果によって、モンスターをリリースする際に、モンスターカード扱いの「金属反射史莱姆」を含められますか?

『①:このカードは発動後、効果モンスター(水族・水・星10・攻0/守3000)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う』効果によってモンスターカードとして扱われている「金属反射史莱姆」と、「地中族战士」、「地中族邪界兽·爱奥荧冰精」が自分のメインモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で「地中族战士」の『①:デッキから「地中族」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。元々のレベルの合計がその「地中族」モンスターのレベル以上となるように、このカードと自分フィールドのモンスター1体以上をリリースし、その「地中族」モンスターを表側守備表示または裏側守備表示で墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を、デッキから「地中族邪界兽·巴利灰谷主」を墓地へ送って発動しました。

この処理によってモンスターをリリースする際に、モンスターカード扱いとなっている「金属反射史莱姆」を含める事はできますか?

地中族战士」の効果によって、『元々のレベルの合計がその「地中族」モンスターのレベル以上となるように、このカードと自分フィールドのモンスター1体以上をリリース』する処理を行う際に、自分のモンスターゾーンにモンスターカード扱いとして存在している「金属反射史莱姆」をリリースするモンスターに含める事はできます。

質問の状況の場合、レベル12の「地中族邪界兽·巴利灰谷主」をコストとしてデッキから墓地へ送って「地中族战士」のモンスター効果を発動していますので、「地中族战士」と「金属反射史莱姆」をリリースし、「地中族邪界兽·巴利灰谷主」を特殊召喚する事ができます。

点击翻译
  • 『①:自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを手札から守備表示で特殊召喚する』モンスター効果は、手札にて発動する誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。ダメージステップに発動する事はできません。)
  • チェーン2以降に発動したカードの効果によって、自分のモンスターゾーンに存在する表側表示のモンスターが裏側表示になった場合に、『このカードを手札から守備表示で特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできません。
  • 『②:自分メインフェイズに発動できる。このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)』モンスター効果は起動効果です。(対象を取る効果ではありません。)
  • 『③:このカードがリバースした場合に発動できる。このカード以外のフィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする』モンスター効果は、「地中族邪界兽·巴利灰谷主」自身がリバースした場合に任意に発動する事ができる誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。)
  • 地中族邪界兽·巴利灰谷主」がダメージステップ中にリバースした場合でも、『このカード以外のフィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译