电子终结龙

电子终结龙

サイバー・エンド・ドラゴン

サイバー・エンド・ドラゴン

Cyber End Dragon

1546123  6397


[怪兽|效果|融合] 机械/光
[★10] 4000/2800
电子龙」+「电子龙」+「电子龙
这张卡的融合召唤不用上记的卡不能进行。
①:这张卡向守备表示怪兽攻击的场合,给与攻击力超过那个守备力的数值的战斗伤害。

数据库 Q&A Wiki Yugipedia OurOcg 脚本 裁定 详情(13)


ドラゴン族・機械族の「电子」モンスターしか融合素材にできない状況で、「铠皇龙-电子暗黑终结龙」を特殊召喚できますか?

电子暗黑嵌合体」の『①』の効果を発動し、『このターン、自分はドラゴン族・機械族の「电子」モンスターしか融合素材にできず、自分が融合召喚する場合に1度だけ、自分の墓地のモンスターを除外して融合素材とする事もできる』効果が適用されている状況です。

この状況で、「铠皇龙-电子暗黑终结龙」を『●「电子终结龙」を装備した自分のレベル10以下の「电子暗黑」融合モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる』の方法により特殊召喚できますか?

その状況でも、「铠皇龙-电子暗黑终结龙」を『●』の方法によって特殊召喚できます。

なお、この特殊召喚は融合召喚ではありませんが、この特殊召喚の際にリリースする『「电子终结龙」を装備した自分のレベル10以下の「电子暗黑」融合モンスター1体』は融合素材として扱います。したがって、そのモンスターの種族はドラゴン族または機械族である必要があります。(他のカードの効果でドラゴン族・機械族以外の種族として扱われている場合、そのモンスターをリリースして特殊召喚することはできません。)

点击翻译
装備されている「电子终结龙」が効果で破壊される際に、墓地の「永恒电子」の効果を適用できますか?

モンスターに装備されている「电子终结龙」が効果で破壊される際に、墓地の「永恒电子」の『②』の『自分フィールドの機械族の「电子」融合モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる』効果を適用できますか?

できません。

装備カードとして装備されているフィールドのモンスターカードは装備魔法カードとして扱われ、モンスターとしては扱われませんので、モンスターが破壊される代わりに除外する「永恒电子」の効果は適用できません。

点击翻译
自分の「速射扳机」で融合召喚を行う場合、融合召喚する融合モンスターはいつ選びますか?

自分のモンスターゾーンに3体の「电子龙」が表側表示で存在しています。

この状況で、自分が「速射扳机」の『①:融合モンスターカードによって決められた自分フィールドの融合素材モンスターを破壊し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはEXデッキから特殊召喚されたモンスターしか攻撃できず、EXデッキから特殊召喚された他のモンスターが発動した効果を受けない』効果を発動しました。

この場合、融合召喚する融合モンスターはいつ選びますか?

速射扳机」は融合モンスターを融合召喚する際の融合素材モンスターをそのまま墓地へ送るのではなく、破壊して墓地へ送っていますが、「融合」等の処理と同様に、融合召喚の手順に従って、処理を行います。

したがって、融合召喚する融合モンスターを選び、その選んだ融合モンスターに対応した融合素材モンスター一組を選ぶ事になります。
(質問の状況の場合、「电子终结龙」を融合召喚する事を選んだのであれば、「电子龙」を3体とも破壊する必要がありますし、「电子双生龙」を融合召喚する事を選んだのであれば、「电子龙」を2体選んで破壊する事になります。)

点击翻译
相手の「罪 领域」の適用中、相手のモンスターゾーンに「」と名のついたモンスターが存在する場合、自分は「」と名のついたモンスターを特殊召喚できますか?

相手のフィールドゾーンに「罪 世界」、相手の魔法&罠ゾーンに「罪 领域」がそれぞれ表側表示で存在し、相手のモンスターゾーンに「罪 星尘龙」が表側表示で存在しています。

この状況で、自分は手札の「罪 电子终结龙」を『EXデッキから「电子终结龙」1体を除外した場合のみ特殊召喚できる』方法によって特殊召喚する事はできますか?

罪 领域」の『②:「」モンスターの持つ、「「Sin」モンスターはフィールドに1体しか表側表示で存在できない」効果は、「「Sin」モンスターは1種類につきフィールドに1体しか表側表示で存在できない」として適用される』効果は、「罪 领域」を発動しているプレイヤーだけでなく、その相手プレイヤーにも適用される効果です。

質問の状況の場合、相手のモンスターゾーンに「罪 星尘龙」が表側表示で存在していますので、自分は「罪 星尘龙」を特殊召喚する事はできませんが、その他の「」と名のついたモンスターであれば、召喚・特殊召喚を行う事ができます。

したがって、この場合、自分は手札の「罪 电子终结龙」を特殊召喚する事ができます。

点击翻译
元素英雄 宏伟侠」のモンスター効果によって特殊召喚されたモンスターが攻撃を行う際に、相手のモンスターのレベルが下がった場合、その攻撃はどうなりますか?

元素英雄 宏伟侠」の『②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、このカードをリリースして発動できる。EXデッキから「元素英雄」融合モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは自身のレベル以下のレベルを持つモンスターを攻撃できない』モンスター効果によって「元素英雄 星云新宇侠」が特殊召喚されています。

その「元素英雄 星云新宇侠」で相手の「电子终结龙」を攻撃した際に、相手が「星级变化」を発動し、「电子终结龙」のレベルを1つ下げた場合、その攻撃はどうなりますか?

質問の状況の場合、「元素英雄 宏伟侠」のモンスター効果によって特殊召喚されている「元素英雄 星云新宇侠」は自身のレベル(=レベル9)以下のモンスターを攻撃する事はできません。

电子终结龙」はレベルが10のモンスターですが、「星级变化」の効果が適用されレベルが1つ下がった事でレベルが9となりますので、その「元素英雄 星云新宇侠」で攻撃を行う事はできず、戦闘の巻き戻しが発生します。

点击翻译
相手のモンスターを戦闘で破壊し墓地へ送った際に、相手のモンスターゾーンにモンスターが1体も存在しない状態となる場合、「永恒进化光焰」の効果を発動できますか?

相手のモンスターゾーンに「三眼怪」1体のみが存在し、エクストラモンスターゾーンに自分の「电子终结龙」が表側攻撃表示で存在し、「永恒进化光焰」を装備しています。

この状況で、「电子终结龙」が相手モンスターを戦闘で破壊した際に、「永恒进化光焰」の『②:装備モンスターが相手モンスターに攻撃したダメージステップ終了時、自分の墓地から「电子龙」モンスター1体を除外して発動できる。装備モンスターは相手モンスターに続けて攻撃できる。この効果を発動するターン、装備モンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない』効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、相手の「三眼怪」が戦闘で破壊され墓地へ送られた際には、相手のモンスターゾーンにモンスターが1体も存在しなくなっていますので、「永恒进化光焰」の『装備モンスターは相手モンスターに続けて攻撃できる』効果を発動する事はできません。

点击翻译
自身のモンスター効果によって、墓地のモンスターを装備した「铠狱龙-电子暗冥龙」に、「技能抽取」の効果が適用された場合、適用されている効果はどうなりますか?

自身の『①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分の墓地からドラゴン族モンスターまたは機械族モンスター1体を選び、装備カード扱いとしてこのカードに装備する』モンスター効果によって、墓地の「电子终结龙」を装備した「铠狱龙-电子暗冥龙」が自分のエクストラモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、相手が「技能抽取」を発動し、「铠狱龙-电子暗冥龙」のモンスター効果が無効化された場合、適用されている効果はどうなりますか?

質問の状況の場合、「技能抽取」が適用された事で、モンスター効果が無効化された「铠狱龙-电子暗冥龙」は、モンスターを装備カードとして装備する事ができなくなりますので、装備されていた「电子终结龙」は破壊され、墓地へ送られる事になります。

また、『②:このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの元々の攻撃力分アップする』モンスター効果も無効化されていますので、「铠狱龙-电子暗冥龙」の攻撃力は、元々の数値の2000に戻ります。

点击翻译
磁力再生」の効果で、「罪 电子终结龙」を特殊召喚できますか?

磁力再生」の『①:自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、機械族または岩石族の通常召喚できないモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する』効果によって、「罪 电子终结龙」を特殊召喚する事はできますか?

罪 电子终结龙」は『自分のエクストラデッキから「电子终结龙」1体をゲームから除外した場合のみ特殊召喚できる』モンスターとなりますので、そのテキストに記された方法によって特殊召喚された後に墓地へ送られている(または除外されている)場合でも、「磁力再生」の効果によって特殊召喚する事はできません。

点击翻译
融合征兵」の効果で、墓地の「电子龙核」を手札に加えられますか?

融合征兵」の効果処理にて、エクストラデッキの「电子终结龙」を相手に見せた場合、自分の墓地にて「电子龙」として扱われている「电子龙核」を手札に加える事はできますか?

融合征兵」の効果処理にて、エクストラデッキの「电子终结龙」を相手に見せた場合、自分の墓地にて「电子龙」として扱われている「电子龙核」を手札に加える事はできます。

その場合、そのターンに「电子龙核」が『通常召喚・特殊召喚できず、そのモンスター効果は発動できない』事になりますので、手札から「电子龙核」を通常召喚したり、手札やデッキなどから「电子龙核」を特殊召喚する事はできませんが、墓地の「电子龙核」は「电子龙」として扱われていますので、「死者苏生」の効果によって特殊召喚する事もできますし、墓地の「电子龙核」の『相手フィールド上にモンスターが存在し、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「电子龙」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する』効果を発動する事もできます。

点击翻译
墓地に存在する「原始电子龙」を「融合解除」の効果で特殊召喚できますか?

原始电子龙」を融合素材とした「电子双生龙」や「电子终结龙」に対して「融合解除」を発動した場合、「电子双生龙」や「电子终结龙」をエクストラデッキに戻した後、墓地に存在する「原始电子龙」を特殊召喚する事はできますか?
また、「电子龙」として扱われている「混沌幻影」や「新空间侠·黑暗豹」を融合素材として使用した「电子双生龙」等に対して「融合解除」を発動した場合、墓地に存在する「混沌幻影」や「新空间侠·黑暗豹」を特殊召喚する事はできますか?

融合素材として使用して墓地に送られた「原始电子龙」は、カード名が「电子龙」として扱われません。
したがって、「电子双生龙」や「电子终结龙」に対して「融合解除」を発動しても、墓地に存在する「原始电子龙」を特殊召喚する事はできません。
また、「电子龙」として扱われている「混沌幻影」や「新空间侠·黑暗豹」を融合素材として使用した「电子双生龙」等に対して「融合解除」を発動した場合においても、墓地に存在する「混沌幻影」等を特殊召喚する事はできません。

点击翻译
未来融合」の発動後2回目のスタンバイフェイズの効果処理時に、「未来融合」が破壊されている場合、処理はどうなりますか?

自分の「未来融合」の『①:このカードの発動後1回目の自分スタンバイフェイズに発動する。自分のエクストラデッキの融合モンスター1体をお互いに確認し、そのモンスターによって決められた融合素材モンスターを自分のデッキから墓地へ送る』効果によって、エクストラデッキの「电子终结龙」の融合素材となる「电子龙」3体を墓地へ送っています。

その後、その「未来融合」の『
②:このカードの発動後2回目の自分スタンバイフェイズに発動する。このカードの①の効果で確認したモンスターと同名の融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する』効果が発動した際に、相手がチェーンして「旋风」を発動し、その「未来融合」を破壊しました。

この場合、効果処理はどうなりますか?

未来融合」のそれぞれの効果は、「未来融合」が破壊されフィールドに存在しなくなっている場合には、処理が適用される事はありません。

したがって、質問の状況の場合、『このカードの①の効果で確認したモンスターと同名の融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する』処理は適用されません。

なお、「未来融合」の効果によってデッキから墓地へ送ったモンスター(=質問の状況の場合、3体の「电子龙」)はそのまま墓地に残りますが、融合素材として扱われる事はありません。
また、「未来融合」の効果処理によってお互いに確認したエクストラデッキの融合モンスター(=質問の状況の場合、「电子终结龙」)は特殊召喚されませんので、そのままエクストラデッキに残ります。

点击翻译
电子终结龙」の融合素材として「原始电子龙」を使用できますか?

フィールド上に表側表示で存在する「原始电子龙」を、「电子终结龙」や「电子双生龙」の融合素材として使用する事はできますか?

フィールド上に表側表示で存在する「原始电子龙」のカード名が、「电子龙」として扱われている場合であれば、「电子终结龙」や「电子双生龙」の融合素材として使用する事ができます。

点击翻译
相手の「亚马逊剑士」が自分の「电子终结龙」を攻撃した場合、そのダメージ計算時に、自分は「力量之壁」を発動できますか?

相手が攻撃力1500の「亚马逊剑士」で、自分のモンスターゾーンに表側攻撃表示で存在する攻撃力4000の「电子终结龙」を攻撃しました。

この場合、自分は「力量之壁」の『①:相手モンスターの攻撃によって自分が戦闘ダメージを受けるダメージ計算時に発動できる。その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージが0になるように500ダメージにつき1枚、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る』効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、相手の「亚马逊剑士」の『このカードが戦闘を行う事によって受けるコントローラーの戦闘ダメージは相手が受ける』モンスター効果によって、自分が戦闘ダメージを受ける状態となりますので、自分は「力量之壁」を発動する事ができます。

その場合、「力量之壁」の効果処理の際に、自分が受ける事になる戦闘ダメージの数値は2500の状態ですので、『その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージが0になるように500ダメージにつき1枚、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る』処理によって、自分はデッキの上からカードを5枚墓地へ送ります。

(「力量之壁」の効果が適用され、自分が受ける戦闘ダメージは0になりますが、相手の「亚马逊剑士」は戦闘で破壊され墓地へ送られる事になります。)

点击翻译
  • 『このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない』は効果として扱いません。(「沼地的魔神王」などのモンスターを融合素材として融合召喚することはできません。)
  • 『①』は永続効果です。

点击翻译