元素英雄 羽翼侠

元素英雄 羽翼侠

E·HERO 飞羽人

エレメンタルヒーロー フェザーマン

E・HERO フェザーマン

Elemental HERO Avian

21844576  6310


[怪兽|通常] 战士/风
[★3] 1000/1000
拥有操纵风在天空飞舞之翼的元素英雄。以来自天空的一击羽翼击破来审判邪恶。

数据库 Q&A Wiki Yugipedia OurOcg 脚本 裁定 详情(8)


OCG PP8-JP001 (2004-12-18)
TCG TLM-EN001 (2005-06-01)

カード名が変化した「元素英雄 棱镜侠」を素材として使用した融合モンスターに「融合解除」を発動した場合、どのようになりますか?

水属性モンスターと自身の効果でカード名が「元素英雄 新宇侠」になっている「元素英雄 棱镜侠」を融合素材として自分の墓地へ送り、「元素英雄 绝对零度侠」を融合召喚しました。その「元素英雄 绝对零度侠」を対象に「融合解除」を発動し、EXデッキに戻した場合、墓地の融合素材一組を特殊召喚できますか?

元素英雄 羽翼侠」と自身の効果でカード名が「元素英雄 爆热女郎」になっている「元素英雄 棱镜侠」を融合素材として自分の墓地へ送り、「元素英雄 火焰翼侠」を融合召喚しました。その「元素英雄 火焰翼侠」を対象に「融合解除」を発動し、EXデッキに戻した場合、墓地の融合素材一組を特殊召喚できますか?

融合解除」の処理で特殊召喚する融合素材モンスター1組は、対象の融合モンスターに融合素材として記載されたモンスターでなければなりません。

上記の「元素英雄 绝对零度侠」の場合、墓地の水属性モンスターと「元素英雄 棱镜侠」は「元素英雄 绝对零度侠」に記載された融合素材(「英雄」と名のついたモンスター+水属性モンスター)として適切ですので、この2体を特殊召喚できます。

上記の「元素英雄 火焰翼侠」の場合、「元素英雄 羽翼侠」と「元素英雄 棱镜侠」は「元素英雄 火焰翼侠」に記載された融合素材(「元素英雄 羽翼侠」+「元素英雄 爆热女郎」)とは異なりますので、この2体を特殊召喚することはできません。

点击翻译
元素英雄 永生侠」と「元素英雄 羽翼侠」を融合素材として、「元素英雄 日出侠」を融合召喚できますか?

元素英雄 永生侠」と「元素英雄 羽翼侠」を融合素材として、「元素英雄 日出侠」を融合召喚する事はできますか?

元素英雄 日出侠」の融合素材には、『属性が異なる「英雄」モンスター×2』が必要となります。

奇迹融合」の効果によって、墓地の
光属性の「元素英雄 永生侠」と、墓地の風属性の「元素英雄 羽翼侠」を融合素材として、「元素英雄 日出侠」を融合召喚する事はできますが、モンスターゾーンに表側表示で存在する「元素英雄 永生侠」は『このカードの属性は「」「」「」「」としても扱う』モンスター効果を持ち、風属性としても扱われていますので、モンスターゾーンに表側表示で存在する「元素英雄 永生侠」を融合素材に含める場合には、「元素英雄 永生侠」と「元素英雄 羽翼侠」の組み合わせで、「元素英雄 日出侠」を融合召喚する事はできません。

点击翻译
自分のモンスターとの戦闘で、相手の「命运英雄 圆盘人」が破壊され相手の墓地へ送られた場合、自分はその「命运英雄 圆盘人」を対象として「死者苏生」を発動できますか?

自分が「元素英雄 羽翼侠」で相手の「命运英雄 圆盘人」を攻撃し、戦闘によって破壊された「命运英雄 圆盘人」は相手の墓地へ送られました。

このターンのメインフェイズ2に、自分は「死者苏生」を発動し、相手の墓地の「命运英雄 圆盘人」を対象とする事はできますか?

命运英雄 圆盘人」は、墓地へ送られたターンには墓地からの特殊召喚を行えないモンスターとなります。

質問の状況のように、墓地へ送られたそのターンには自分も相手もその「命运英雄 圆盘人」を墓地から特殊召喚する事はできません。

したがって、質問の状況の場合、自分はその「命运英雄 圆盘人」を対象として「死者苏生」を発動する事自体ができません。

点击翻译
命运英雄 决意人」のモンスター効果で、墓地の「元素英雄 羽翼侠」を選べますか?

命运英雄 决意人」の『①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。このターンのエンドフェイズに、自分の墓地の「英雄」モンスター1体を選んで手札に加える』モンスター効果で、墓地の「元素英雄 羽翼侠」を手札に加える事はできますか?

命运英雄 决意人」のモンスター効果によって自分の墓地から手札に加える事ができるのは「英雄」と名のついたモンスター1体となります。

D-HERO」と名のついたモンスター以外の「英雄」と名のついたモンスターを自分の墓地から手札に加える事もできますので、質問の状況の場合、墓地の「元素英雄 羽翼侠」を手札に加える事ができます。

点击翻译
英雄假面」の効果によって、「元素英雄 羽翼侠」として扱われている「废品同调士」をシンクロ素材としてシンクロ召喚を行った場合、「同调士运送者」の効果を発動できますか?

废品同调士」が「英雄假面」の効果によって、カード名が「元素英雄 羽翼侠」として扱われています。

その「废品同调士」をシンクロ素材として使用し、戦士族または機械族のシンクロモンスターがシンクロ召喚された場合、「同调士运送者」の『②:このカードがモンスターゾーンに存在し、このカード以外の「同调士」モンスターが戦士族または機械族SモンスターのS素材として自分の墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「同调士衍生物」(機械族・地・星2・攻1000/守0)1体を特殊召喚する』効果を発動する事はできますか?

できません。

質問の状況の場合、『このカード以外の「同调士」モンスターが戦士族または機械族SモンスターのS素材として自分の墓地へ送られた場合』には当てはまりません。

点击翻译
英雄假面」の効果が適用されている「机壳」と名のついたモンスターをリリースして、アドバンス召喚を行った場合、「机壳汇编器 不安定」のペンデュラム効果を発動できますか?

英雄假面」の効果によって、カード名が「元素英雄 羽翼侠」として扱われている「机壳档案 色欲」をリリースして、モンスターをアドバンス召喚しました。

この場合、「机壳汇编器 不安定」の『②:自分がアドバンス召喚に成功したターンのエンドフェイズに発動できる。このターン自分がアドバンス召喚のためにリリースした「机壳」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする』ペンデュラム効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、その「机壳档案 色欲」は、「元素英雄 羽翼侠」として扱われている状態にてリリースされ、モンスターのアドバンス召喚が行われていますので、「机壳汇编器 不安定」のペンデュラム効果を発動する事はできません。

点击翻译
禁止令」の適用前からフィールドに存在していたモンスターがその後に墓地へ送られた場合、融合素材にできますか?

元素英雄 羽翼侠」が自分フィールドに表側表示で存在しています。

相手が、「元素英雄 羽翼侠」を宣言して「禁止令」を発動した後、フィールドの「元素英雄 羽翼侠」が「地割」によって破壊され墓地へ送られました。

この場合、自分は「奇迹融合」を発動し、その墓地へ送られた「元素英雄 羽翼侠」を融合素材とする事はできますか?

元素英雄 羽翼侠」として宣言して発動した「禁止令」の効果が適用されている状況にて、墓地に存在している「元素英雄 羽翼侠」を「奇迹融合」にて融合素材として除外する事はできません。
(「元素英雄 羽翼侠」が「禁止令」の適用前と適用後のどちらで墓地へ送られているかによって処理に違いはありません。)

点击翻译
英雄假面」の効果の対象として「元素英雄 羽翼侠」を選択し、デッキから同名カードを墓地へ送れますか?

英雄假面」を発動する際に対象として、自分フィールドに表側表示で存在する「元素英雄 羽翼侠」を選択した場合、その効果処理にてデッキから墓地へ送る「元素英雄」と名のついたモンスターとして、同名カードである「元素英雄 羽翼侠」を墓地へ送る事はできますか?

元素英雄 羽翼侠」を対象として「英雄假面」を発動した場合、その効果処理でデッキから墓地へ送る「元素英雄」と名のついたモンスターに同名カードである「元素英雄 羽翼侠」を選ぶ事はできません。

したがって、自分のデッキに「元素英雄」と名のついたモンスターが「元素英雄 羽翼侠」しか存在しない場合、「元素英雄 羽翼侠」を対象として「英雄假面」を発動する事自体ができません。

点击翻译
此卡无补充说明。